メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
名張市

8-1号についてのアンケート結果

更新日:2018年8月16日

今号は、41人の「広報なばりメールサポーター」からアンケートが寄せられました。
ご協力ありがとうございました。

 

特集・8月26日は市議会議員選挙の投票日・気付いて家族の変化「認知症」について

認知症の人は年々増加しており、2025年には65歳以上の3人に1人が認知症やその疑いがある人になるといわれています。
今号では、認知症の初期症状や相談窓口を紹介します。

  • よく分かった…26人
  • だいたい分かった…13人
  • 少し分かりにくかった…1人
  • よく分からなかった…1人

興味が持てましたか?

  • 興味が持てた…39人
  • 興味が持てなかった…2人

分かりにくい記事はありましたか?(主なものを抜粋)

  • 気付いて家族の変化「認知症」 

ご意見・ご感想(主なものを抜粋)

「8月26日は市議会議員選挙の投票日」について

  • 名張市議会議員選挙の記事で、入場券の郵送を期日前投票開始日までにできないものか検討ください。

  • 市議会選挙については完全に失念していました。リマインダーになりました。

  • 選挙公報は遅すぎる。もっと早く配布すべきです。

  • 議員定数が減った経緯も書かれてあれば、もっと納得できたかなと思いました。

「気付いて家族の変化「認知症」」について

  • 認知症の初期症状なのか老化によるものなのかの境目が難しいと感じました。また本人に自覚症状がない場合、家族としてはどうしようも出来ないのでまちの保健室へまず相談できるということは心強いと思いました。

  • 認知症サポーター養成講座を私も受講しました。堅苦しいお話ではなく、実例を挙げての講習会だったので、興味を持って聞けました。一般の方への受講呼びかけがもっと充実していればいいのにと思います。また、専門的な医療機関は、名張市には無いのでしょうか?上野では、ちょっとおっくうに思われる方が多いかも?

  • 認知症は自らも注意しながら、家庭内においても何かと話題にし、注意喚起していきます。

  • 認知症関連の記事、いろいろ参考になりました。引き続き地道な広報活動よろしくお願いします。

  • 認知症になっても暮らしやすい町になってほしいです。

  • 高齢の両親と同居していますが、認知症になってしまったらどうしたらよいのかという不安が常にあります。わからないことだらけでしたので、今回の記事はとてもためになりました、

  • 認知症についての記事がよかったです。

  • 認知症については、知り合いなどが、言動、行動ともにおかしいなと思えて気が付いた例があるので、読んでいて納得できました。

  • 60歳を越えて自分も認知症の不安があります。名張市に認知症に関する病院が無いのが残念です。

  • 私の身内にも認知症の人がいました。認知症は周りの人がいち早く気づいてあげることが大事だと思います。早期発見なら症状を遅らせるお薬もあると聞きました。そして本人への心のケアも大切だと思います。

  • 認知症は他人事じゃないですよね。自分、自分の家族。介護も相当な体力と神経も必要、1日中つきっきりという介護は生活していく上で無理なんじゃないかと思います。これだけ認知症の方が増えてくるとなると認知症サポーターや国のサポートがもっと必要になってくると思います。

  • 認知症について、取り上げてもらい、気持ちの備えになりました。

  • 認知症についても、65才以上の3人に1人が発症しているとは思ってもいなくて驚きました。早速、家族が初期症状の項目に当てはまっていないかチェックしました。早期発見が大事なので、今後も継続して気にかけてあげたいなと思いました。相談窓口も知ることができたのは良かったです。

  • 認知症治療のため、病院に行く場合、どの科に行けば良いのか分からないと紹介されていたが、記事の中には結局書かれていなかった。治療科が絞れないので、まちの保健室などでまずは相談した方が良いのでしょうか。

「熱中症」について

  • 猛暑が続く中、熱中症で搬送された人の数にびっくりしました。自分で自分の命を守る行動に心がけたいと思います。

  • 今年の暑さは尋常ではないので熱中症予防対策には特に気をつけてはいますが…涼しくなるまで何事もなく過ごせたらと思います。

  • 熱中症の対策を!の記事のような今、必要な情報は大切やと思います!

  • 今年は何度もニュースで耳にして関心が高かった熱中症について載っていて興味深く読みました。チェック欄があり、再度予防法と応急処置を確認できて良かったです。暑いのは分かっていても子供が夏休みで外出する機会も多いため、自分を含め家族が熱中症にならないために、無理せずこまめな水分補給を心掛けようと思いました。

 その他の記事について

  • 4P「野焼き(野外焼却)は禁止されていますの標記のうち、一部認められる農業や風俗慣習等の内容が不明で範囲が理解できない。野菜作りに畑を借りている人が自宅から持ち出したものを燃やすことは許されるのか、次の機会に明確な基準を示し周知徹底を図っていただきたい。

  • 野焼きの苦情については広報されているとおりですね。私方周囲は田んぼに囲まれており、秋の収穫が終わった頃には毎年田んぼの中の藁や畦道の雑草の野焼きが行われます。その結果、臭いが洗濯物についたり燃えかすが飛んできたりして迷惑しています。農家は規制除外と承知していますが、野焼きされる方は毎年決まっているのですから天候、時間、風向きなどに気配りしていただきたいと思います。野焼きされる時は周囲の方のことを考えて対応してほしいものです。

  • 消防団の記事はよく分かった。

  • 三重県消防操法大会準優勝素晴らしいですね 地域の安全、安心を守ってくださいね。

  • 悪質商法に気を付けます。

  • 見やすくて良かったです。名張市の観光スポットを詳しく特集してもらいたいです。ペット可、イベントなどよろしくお願いします。 

編集後記<担当者からヒトコト…>

8月26日(日曜日)は市議会議員選挙の投票日です。
当日、投票所に行けない人などは、8月20日からの期日前投票をご利用ください。
認知症の記事では、紙面作りの参考にするため、認知症の相談を受けている看護師や家族に認知症の人がいる皆さんから話を伺いました。両者に共通していた意見としては、「はじめにどこへ相談したらいいかわからない人が多い」ということです。早めの治療は病気の進行を緩やかにします。誰かに相談したいと思った時は、今回紹介した相談窓口や医療機関をご利用ください。
また、認知症になってからの家族の向き合い方も大切です。認知症について学んでみたいという人はぜひ、サポーター養成講座を受講ください。

AdobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、左記の「Adobe Acrobat Reader」バナーをクリックして、リンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

秘書広報室
電話番号:0595-63-7402(広報担当)
ファクス番号:0595-61-0815
メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

広報なばり8-1号についてのアンケート結果を公開しています