メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
名張市

トップページ > くらしの情報 > 防災・防犯・消防 > 防災 > 令和6年能登半島地震への支援情報(2月19日現在)

令和6年能登半島地震への支援情報(2月19日現在)

更新日:2024年2月19日

令和6年1月1日に発生した令和6年能登半島地震により、能登半島を中心に甚大な被害が発生したことを受けて、名張市では、三重県などと連携して被災地支援を行っています。

災害義援金

ご協力いただいた義援金は、市社会福祉協議会を通じて日本赤十字社へ送られ、被災者の生活支援に使われます。詳しくは以下のページをご覧ください。
「令和6年能登半島地震災害義援金」の募金箱の設置について


市営住宅の提供

能登半島地震の被災者に向けて市営住宅3戸を提供しています。
詳しくは、以下のページをご覧ください。
令和6年 能登半島地震の被災者に対する市営住宅の提供について



職員の派遣状況(2月19日現在)

  • DMAT(災害派遣医療チーム) 
    医師や看護師など4人を市立能登総合病院へ派遣(1月4日~7日)
    医師や看護師など4人を石川県内へ派遣(1月22日~26日)

  • 災害支援ナース
    看護師1名を金沢市へ派遣(1月21日~25日)
    看護師1名を金沢市へ派遣(1月23日~27日)

  • 緊急消防援助隊 
    1次隊として9人の消防職員を輪島市へ派遣(1月10日~13日)
    2次隊として9人の消防職員を輪島市へ派遣(1月13日~17日)
    3次隊として9人の消防職員を輪島市へ派遣(1月16日~19日)

  • 避難所運営職員 
    避難所支援を行う職員2人を輪島市へ派遣(1月14日~19日)
    避難所支援を行う職員1人を輪島市へ派遣(2月7日~13日)
    避難所支援を行う職員2人を輪島市へ派遣(2月19日~25日)

  • 応急危険度判定士
    建物の危険度を判定する技術職員1人を石川県内へ派遣(1月17日~22日)

  • 給水車(4t)1台
    第4次隊として上下水道部職員3人と給水車(4t)1台を七尾市へ派遣(1月19日~26日)
    第8次隊として上下水道部職員3人と給水車(4t)1台を七尾市へ派遣(2月12日~19日)

  • 下水管渠被害調査
    上下水道部職員2人を能美市へ派遣(2月5日~10日)

  • 災害時学校支援チーム
    学校の早期復旧を支援する職員1名を輪島市へ派遣(2月9日~2月15日)
    学校の早期復旧を支援する職員1名を輪島市へ派遣(2月19日~2月25日)

このページに関する問い合わせ先

危機管理室
電話番号:0595-63-7271
ファクス番号:0595-61-0815
メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。