メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
名張市

119番通報要領

更新日:2015年3月26日

119番のかけ方

火災 救急 救助事案が発生したら119番通報 ! みなさんからの119番通報を受け、通信指令室が指令を出し、各車両が出動します。通報はあわてず早く正確に!! 固定電話、携帯電話どちらからでも局番なしの119番です。

火災の場合

  • はい、119番消防署です。火事ですか、救急車ですか。
    火事です。
  • 場所は、どこですか。
    名張市○○ ○番町○街区○○番地です。
    場所がわからない場合は、目標物等を言う
  • 何が、燃えていますか。
    ○○が燃えています。
    注: 「けが人の有無や逃げ遅れの有無」等について、具体的に言ってください。
  • わかりました。あなたの住所とお名前は。
    名張市○○ ○番町○街区○○番地 名張 太郎 です。
    注:名前まで、ハッキリと答える。
  • 今、お使いの電話番号は。
    ○○局の○○○○番です。
  • ただ今、○○時○○分です。出動します。

救急車の場合

  • はい、119番消防署です。火事ですか、救急車ですか。
    救急車です。
  • 場所は、どこですか。
    名張市○○ ○番町○街区○○番地です。
    場所がわからない場合は、目標物等を言う
  • どうしましたか。
    交通事故です。腹痛です。
    注:問いかけに対して具体的に答える。
  • わかりました。あなたの住所とお名前は。
    名張市○○ ○番町○街区○○番地 名張 太郎 です。
    注:名前まで、ハッキリと答える。
  • 今、お使いの電話番号は。
    ○○局の○○○○番です。
  • ただ今、○○時○○分です。出動します。
    注:容体により、おり返し電話で応急手当の協力をお願いする場合があります。

携帯電話からの通報

運転中は、安全な場所に停車してから通報をしてください。 場所を特定できない場合は、近くの目標物を お知らせください。 電波状況により近隣の消防本部につながる場合があります。この場合は、管轄消防本部に転送するなどの対応をしますので、電話を切らずにそのままオペレー ターの指示に従ってください。 消防本部から通報内容について再確認することがありますので、通報終了後しばらくの間、電源を切らないでください。

おねがいサイレンを鳴らさないで

まれに救急車を呼ぶときに「サイレンを鳴らさないで来てください。」と言われる場合があります。しかし、救急車は緊急自動車ですので、サイレンを鳴らさず現場に行くことはできません。

救急車の利用は、マナーを守りましょう

  • 傷病者の生命および身体を守るための緊急自動車です。
  • 住民が等しく利用できる公共の自動車です。
  • 救急車で医療機関へ行っても、傷病の程度や緊急度から、必ずしも早く診察してもらえるとは限りません。
  • 具合が悪いときは、早めに医療機関で受診してください。
  • 安易な利用が増えると、本当に困っている人の妨げになります。
  • 傷病者の状況から緊急性がない場合には、自家用車、タクシー等を利用しましょう。

消防署からのお願い

火災等の問合せは、テレホンサービスを利用してください。「119番」は、緊急時以外に使わないようにしてください。
注:火災発生、出動時の通信指令室は、現場や関係機関との対応で、大変忙しい状況にあります。「どこが、火事ですか。」等の問合せは、テレホンサービス電話番号:0595-63-9500をご利用ください。 「119番」は、常に人の生命にかかわる重要な電話回線です。消防本部や消防署への一般的なご用件は、一般回線へお電話ください。
注:名張消防署電話番号: 0595-63-0999(代)

AdobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、左記の「Adobe Acrobat Reader」バナーをクリックして、リンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

名張消防署 通信指令室
メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。