メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
名張市

トップページ > くらしの情報 > 防災・防犯・消防 > 消防 > 違反対象物の公表制度について

違反対象物の公表制度について

更新日:2020年4月15日

建物を利用する方にその建物の危険性に関する情報を入手し利用の判断ができるよう、「重大な消防法令違反」を公表する制度です。
飲食店、物品販売店、宿泊施設などの不特定多数の方が利用する建物や病院、福祉施設などの避難が困難な方が利用する建物で、消防法令に義務付けられている「屋内消火栓設備」、「スプリンクラー設備」及び「自動火災報知設備」のいずれかが違反により設置されていない建物が公表の対象となります。
名張市では令和2年4月1日から施行しました。
違反対象物については、下記の関連ファイルからご覧ください。
  • の画像

AdobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、左記の「Adobe Acrobat Reader」バナーをクリックして、リンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

消防本部 予防室
電話番号:0595-63-1412
ファクス番号:0595-62-5858
メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

違反対象物の公表制度について