メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
名張市

トップページ > 子育て・教育 > 奨学金・就学援助 > 名張市奨学金制度のご案内

名張市奨学金制度のご案内

更新日:2021年4月1日

名張市では、勉学の意欲がありながら、経済的な理由により修学困難な高校生、大学生等を対象とした奨学金制度を設けています。

支給奨学金の募集について

1.採用人員

  • 高等学校等に在学する方・・・定員なし(高等学校・高等専門学校(1から3年)・中等教育学校(後期課程)・特別支援学校(高等部))

2.応募資格 

  出願時に高等学校等、上記記載の学校に在学している方で、次の条件に該当する方 

  • 名張市に住所を有する方、または名張市に保護者が住所を有する方
  • 勉学の意欲がありながら、経済的理由により修学が困難な(世帯の全収入が一定の基準以下である(注1))方
  • 性行が善良である方 
  • 他の支給奨学金を受けていない方

  (注1)「一定の基準」とは、「生活保護法の規定による基準の1.2倍以下」をいいます。

3.支給金額

  • 高等学校等に在学する方・・・年額3万円

注:支給は年2回 6月末(新規者は選考決定後の7月を予定)と10月末に分割支給(奨学生が指定する金融機関の口座へ振込み)。

注:支給期間は、在学校の正規の最短修業年限を修了するまでの期間。ただし、受給資格がなくなった場合は取り消します。

注:返還の必要はありません。

貸付奨学金の募集について

1.採用人員

  • 高等学校等に在学する方・・・5名以内
    (高等学校・高等専門学校(1から3年)・中等教育学校(後期課程)・特別支援学校(高等部))
  • 大学等に在学する方・・・10名以内
    (高等専門学校(4から5年)・大学・短期大学)
    ※大学院、大学の専攻科・別科は対象になりません。

2.応募資格 

  出願時に高等学校・大学等、上記記載の学校に在学している方で、次の条件に該当する方 

  • 名張市に住所を有する方、または名張市に保護者が住所を有する方
  • 勉学の意欲がありながら、経済的理由により修学が困難な(世帯の全収入が一定の基準以下である(注2))方
  • 性行が善良である方 

    (注2)「一定の基準」とは、「生活保護法の規定による基準の2.0倍以下」をいいます。

3.貸付金額

  • 高等学校等に在学する方・・・年額12万円又は18万円
  • 大学等に在学する方・・・年額24万円又は36万円
    (いずれかを選択・無利子)

注:支給は年2回 6月末(新規者は選考決定後の7月を予定)と10月末に分割支給(奨学生が指定する金融機関の口座へ振込み)。

 注:支給期間は、在学校の正規の最短修業年限を修了するまでの期間。ただし、受給資格がなくなった場合は取り消します。

4.返還

  • 高等学校・大学等を卒業後、1年据置のあと10年以内に返還(月賦・半年賦・年賦)
  • 大学、大学院等に進学した場合などは、申請により、在学の間返還の猶予が受けられます。

申請手続   

  • 申請書類交付場所 名張市教育委員会事務局教育総務室  

注:市ホームページからもダウンロードできます。

  • 提出先 名張市教育委員会事務局教育総務室へ直接提出 
  • 受付期間 令和3年4月1日(木曜日)午前8時30分から5月7日(金曜日)午後5時15分

注:申請書類に不備があった場合、受付できませんのでご注意ください。
注:ご提出いただきました書類は、返却いたしません。
注:募集要項・申請書様式・推薦書様式等のダウンロードは、関連ファイルより、ダウンロードできます。
 

AdobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、左記の「Adobe Acrobat Reader」バナーをクリックして、リンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

教育委員会事務局 教育総務室
電話番号:0595-63-7849(総務担当)・0595-63-7873(施設・学事担当)
ファクス番号:0595-63-9848
メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

名張市支給奨学金受給者の募集について