メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
名張市

令和2年度水質検査結果

更新日:2021年4月26日

 名張市上下水道部では、市民のみなさまに水道水を安心して使用していただけるよう、水道法に基づく定期的な水質検査(じゃ口)や原水(水源)の水質監視を実施しています。 
 令和2年度に実施した富貴ヶ丘浄水場系、大屋戸浄水場系、赤目浄水場系および長瀬浄水場系の給水栓(じゃ口)における水道水の水質検査結果は、関連ファイルのとおりです。水質基準項目(51項目)の検査結果は、すべて異状は認められませんでした。また、検査結果の多くは、基準値の10分の1以下でした。なお、名張市上水道の水源である青蓮寺ダム湖および室生ダム湖で毎年、プランクトンによるアオコが発生していますが、令和元年度については小規模な発生で、浄水処理への影響が少ない年度でした。

AdobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、左記の「Adobe Acrobat Reader」バナーをクリックして、リンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

上下水道部 浄水室
電話番号:0595-63-4117
ファクス番号:0595-64-2040
メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

令和2年度水質検査結果を掲載しました