メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
名張市

トップページ > 産業・事業者 > 商工業 > お知らせ(商工業) > 「チャレンジアンダー210いが」推進運動について(伊賀労働基準監督署からのお知らせ)

「チャレンジアンダー210いが」推進運動について(伊賀労働基準監督署からのお知らせ)

更新日:2021年7月2日

「チャレンジアンダー210いが」推進運動

 伊賀労働基準監督署では、平成30年度から死亡災害ゼロ、死傷災害210人未満を目指す「チャレンジアンダー210いが」推進運動を行っています。
 安全・安心な快適な職場は、労働者の士気向上と職場環境の改善等とが相まって労働生産性を向上させ、企業が行う働き方改革を推進することにつながります。
 転倒災害・墜落転落災害・高年齢労働者災害をなくしましょう。

※「チャレンジアンダー210いが」とは、伊賀労働基準監督署管内の労働災害210人未満をめざす運動です。

 

ケガせんぞうのケガなし3か条


  一、段差やすべりやすい所では、足元に注意すべし。
  二、高所では、命綱を使って作業すべし。
  三、人生の先輩方も働きやすい職場環境をつくるべし。 ケガせんぞう

 

事業者のみなさまへ

 以下の実施事項への取り組みをお願いします。

(1)「令和3年(度)年間安全衛生管理計画」の策定と確実な実施および報告
(2)各種安全大会の開催及び参加
(3)労働災害防止団体等が実施するイベント等への参加
(4)ポスター、チラシ、ロゴマークを活用する等により、労働災害防止に係る目標の徹底と職場における安全衛生意識の高揚
(5)新型コロナウイルス対策(マスクの着用、手指や複数人が触る箇所の消毒の徹底、テレワークの実施等)
(6)各種労働安全衛生法に基づく報告(事故報告、労働者死傷病報告、健康診断結果報告)
(7)三重労働局の実施する「死亡災害ゼロ・アンダー2,000 みえ推進運動」に基づいた取組の推進
(特別重点事項 エイジフレンドリーガイドライン、リスクアセスメント、重点事項 墜落・転落災害、交通災害、転倒災害)

詳細は「チャレンジアンダー210いが」リーフレットをご覧ください。

このページに関する問い合わせ先

産業部 商工経済室
電話番号:0595-63-7824
ファクス番号:0595-64-0644
メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

「チャレンジアンダー210いが」推進運動について(伊賀労働基準監督署からのお知らせ)