メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
名張市

トップページ > くらしの情報 > 届出・証明 > マイナンバー制度 > マイナンバー制度に便乗した不審な電話等にご注意ください

マイナンバー制度に便乗した不審な電話等にご注意ください

更新日:2021年2月12日

マイナンバーカードの申請に必要な交付申請書の再送付に関して

 令和2年12月から令和3年3月末までに、マイナンバーカードをお持ちでない人へ、マイナンバーカードの申請に必要な交付申請書を地方公共団体情報システム機構(J-LIS)から順次送付しています。
これに便乗した不正な勧誘や、個人情報の取得にご注意ください。
  • 交付申請書のQRコードをスマートフォン等で読み取り、オンラインでマイナンバーカードを申請する場合は、「メールアドレス」「メール連絡用氏名」「顔写真データ」「生年月日」のみを登録します。
  • 上記以外の「金融機関の口座番号」「口座の暗証番号」「資産の情報」「家族構成などの個人情報」の登録を求めることは一切ありません。
  • マイナンバーカードの申請にあたり、金銭を要求したり、手数料の振り込みを求めたりすることはありません。
不審と感じた場合は、マイナンバー総合フリーダイヤルへご相談ください。
※マイナンバー総合フリーダイヤル(0120-95-0178)※ダイヤル後、1番を選択してください。
※地方公共団体情報システム機構(J-LIS)は、全国の都道府県・市区町村が共同して運営する組織です。

マイナンバー制度に関して

 平成27年10月からマイナンバーが通知されることに関連して、「口座番号を教えてほしい」「個人情報を調査する」などといった不審な電話等に関する相談が全国の消費生活センターに寄せられています。
マイナンバー制度に便乗した不審な電話はすぐに切り、来訪があっても断ってください。
 詳しくは下記アドレスより消費者庁のホームページや、地方公共団体情報システム機構(マイナンバーカード総合サイト)のホームページをご覧ください。

このページに関する問い合わせ先

市民部 総合窓口センター
電話番号:0595-63-7440
ファクス番号:0595-64-2560
メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。