メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
名張市

11-1号についてのアンケート結果

更新日:2018年11月16日

今号は、43人の「広報なばりメールサポーター」からアンケートが寄せられました。
ご協力ありがとうございました。
 

市民こぞって参加!11月17日(土曜日)総合防災訓練 について

今年は自然災害による被害が全国で発生しました。
災害が起こったその時、正しい避難行動を実践するためにも、日頃から訓練などで確認しておくことが大切です。
いざという時のため、皆さん防災訓練に参加してください。

  • よく分かった…28人
  • だいたい分かった…14人
  • 少し分かりにくかった…1人
  • よく分からなかった…0人

興味が持てましたか?

  • 興味が持てた…40人
  • 興味が持てなかった…3人

分かりにくい記事はありましたか?(主なものを抜粋)

  • 総合防災訓練

ご意見・ご感想(主なものを抜粋)

市民こぞって参加!11月17日(土曜日)総合防災訓練 について

  • 特に今年はニュースなどで多くの災害の被害を耳にし、防災への意識が高まっている時なので、訓練をすることは大事だと思いました。体験談にも書いてあった「もし時間を戻せるなら1日前に戻って防災対策したい」という言葉は、今の瞬間では災害は起こっていないがいつ来るか分からない状況にいる自分に当てはまるんだと思い知りました。

  • 最近、三重県中部地域が震源地となる地震が数回ありましたので、防災への意識や関心が高まっています。総合防災訓練では、地域での自分の役割を再認識し、有事の際に備えたいと思っています。

  • 高齢者、幼児がいる我が家では、実際に災害が起きた時の避難にかなり不安があるため、今回の訓練に幼児二人と共に参加したいと思っています。

  • 17日に小学生皆で学校、自治体協力のもと朝から各自避難場所へ避難した後、学校へ行き災害にまつわる集会が行われます。子供たちが実際に体験し、話を聞ける時間を設けていただけるので有り難いです。

  • 今年も家族で総合防災訓練に参加しようと思います。

  • いつ起こるか分からないので日頃からの備えが必要だと改めて思いました。

  • 最近地震が多いので不安を感じています。防災訓練は真剣に取り組みたいと思います。

  • ツッパリポールと非常持出袋くらいかなぁ、一歩踏み出せない現状です。

  • 多くの人に参加していただきたいし、各地域でも定期的に実施してほしいと思います。

  • 防災には皆さんの関心強く家具家電の転落防止出来ることからされているやり方等知りたいと思いました。

  • 自然災害はいつ何処で起こっても不思議でない今日この頃です。直ぐに行動、判断する力をつけておきたいものです。

  • 毎年の総合防災訓練必要不可欠のものと思います。昨年に引き続き本年も宇陀川の水かさが増しました。原因の一つとして河川に樹木が生い茂り、川幅が狭まり(ひどいところは川幅半分)本来の容量を満たしていないためだと感じていました。そうした中の10月中頃、国道165号線下部の宇陀川において土砂の取り除き作業が行われていました。まだまだ整地が必要な場所は沢山ありますがこうした取り組みは河川氾濫の抑止にもなると思いますので河川の現状を把握して継続して欲しいものです。今年岡山県倉敷市真備町の河川氾濫は宇陀川と同じ様に樹木が河川を占領していたからだという住民の方の声も新聞に載っていました。

  • 今年の総合防災訓練は参加出来そうです。何年か前から第三土曜日に重なり、子どもの学校の土曜授業で学校に出向いていて参加できなかったからです。学校も含めての防災訓練にして地域との連携をすれば両方に参加できるのにと残念に思っています

  • 迫り来る東南海地震でどれぐらいの被害があるかわからないが、事前に対策が必要でしょう。

  • 仙台市内の会社員の方の、もし一日前に戻れたら...が印象的でした。防災をいつかは、やらなくてはと思っているのですが、早く始めないといけないと思わされました。

  • 総合防災訓練どこにどう参加していいのか全くわからない

  • イベントの情報はいつも楽しみに参加できるものはないかなぁと見ております。防災については自分たちは大丈夫!の思わず、明日は我が身と思って意識を高めたいと思います。

  • 今年は地震や局地的豪雨などの災害が多い年だったので他人ごとではなく、我が家も防災対策の話を家族でしました。一年に一度こういった取り組みで日頃の心構えを意識していきたいと思った。

  • とにかく家族全員で訓練に参加したいと思います。

  • 防災訓練と市議会新体制スタートの記事に興味をもちました。こういう機会でもないとなかなか意識できないことだからです。

  • 南海トラフ地震来ると言われていても、揺れが想像ができないところもあり不安に感じます。名張市の防災訓練は、大きな力になると思います。他市町村で、ペットのための防災記録紙が発行されていて、ペットが迷子になったときのために飼い主との写真、かかりつけ病院など細かく記載できるようになっていました。動物は、今では家族の一員となっている時代ですので、名張市でもぜひ作っていただきたいです。よろしくお願いします。

  • 災害に備えて今一度、家の中や持ちものを見直したいと思いました。

その他のご意見

  • 救急車の要請時のポイントの記事がよかったです。

 

編集後記<担当者からヒトコト…>

今年は全国各地で自然災害による被害が発生しました。被災地の様子をテレビや新聞などで見て、災害に対する家庭での備えについて改めて考えた人も多くいると思います。
我が家では大阪北部の地震の後、食器棚の中身が落ちないよう扉にロックを付けたり、高い所に積み上げている荷物をクローゼットなどへ収納したりしました。一度気になりだしたら、いざという時の備えはいくらやっても足りないなと痛感しているところです。
また、突然の災害時にどう行動するのかを訓練で確認しておくことも必要です。
皆さん、11月17日の防災訓練にこぞって参加ください。

AdobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、左記の「Adobe Acrobat Reader」バナーをクリックして、リンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

秘書広報室
電話番号:0595-63-7402(広報担当)
ファクス番号:0595-61-0815
メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

広報なばり11-1号についてのアンケート結果を公開しています