メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
名張市

トップページ > 健康・福祉 > 病気・けが・AED > 新型コロナウイルス感染症対策 名張市特設ページ > 小・中学校の学級閉鎖等について > 名張市立小・中学校における新型コロナウイルス検査陽性判明に伴う学級閉鎖について(令和4年1月20日発表)

名張市立小・中学校における新型コロナウイルス検査陽性判明に伴う学級閉鎖について(令和4年1月20日発表)

更新日:2022年1月21日

名張市立小・中学校における新型コロナウイルス検査陽性判明に伴う学級閉鎖について(令和4年1月20日発表)

   名張市内の小・中学校の児童・生徒4名が新型コロナウイルス感染症のPCR検査の結果、陽性であることが確認されましたので、以下のとおり学級閉鎖の措置をとります。

 

【学級閉鎖】

  措置期間:令和4年1月21日(金曜日)の予定       

  対  象:桔梗が丘東小学校(2学級)※異なる学年の学級
       つつじが丘小学校(1学級)
       北中学校(1学級)  
        
          ★いずれも、学級閉鎖は陽性となった児童・生徒の該当学級のみ

 

 

【対応】

・保健所の指導により、濃厚接触者等を特定し、その後の対応を進めていくとともに、施設の消毒を速やかに実施します。

・消毒の実施後は、当該学級以外は通常授業とします。
・再開時期は、濃厚接触者等の検査結果により判断します。

 

※新型コロナウイルスの感染等を理由とした不当な差別、偏見、いじめ、勤務先や学校への風評被害などは、決して許されるものではありません。誤った認識や不確かな情報に惑わされて、人を傷つけたり、不確かな情報を拡散しないよう正しい情報に基づいて冷静な行動をお願いします。

このページに関する問い合わせ先

広報シティプロモーション推進室
電話番号:0595-63-7402(広報担当)
ファクス番号:0595-61-0815
メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。