メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
名張市

トップページ > 市政情報 > 非核平和事業 > ロシアによるウクライナ軍事侵攻に抗議する声明について(令和4年3月4日)

ロシアによるウクライナ軍事侵攻に抗議する声明について(令和4年3月4日)

更新日:2022年3月4日

ロシアによるウクライナへの軍事侵攻を受けて、名張市長と名張市議会議長は3月4日、抗議する声明を発表しました。

ロシアによるウクライナ軍事侵攻に抗議する声明について(令和4年3月4日)

この度のロシアによるウクライナへの軍事侵攻は、国際社会における 平和と秩序、安全を著しく脅かすものであり、国連憲章に違反する行為である。

本市は、全世界の恒久平和、全人類の福祉と繁栄を心から願って 「平和都市」を宣言し、平和を明日の世代に着実に引き継ぐため各種取組を推進してきており、世界平和に背を向ける今回の暴挙は、極めて遺憾であり、断じて容認できるものではない。

名張市民の生命と財産を守る立場から、ロシアによる攻撃やウクライナの主権侵害に厳重に抗議するとともに、世界の恒久平和の実現に向け、即時に完全かつ無条件でのロシア軍の撤退と国際法に基づく誠意を持った対応を強く求める。

 

令和4年3月4日           

             三重県名張市

                     名張市長       亀  井  利  克

                     名張市議会議長    永  岡       禎

このページに関する問い合わせ先

秘書広報室
電話番号:0595-63-7402(広報担当)
ファクス番号:0595-61-0815
メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。