メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > 教育・生涯学習 > 青少年 > 青少年補導センターの設置および運営について

青少年補導センターの設置および運営について

更新日:2015年03月11日

1.補導活動の充実強化

  1. 補導活動の積極的推進 
    最近の少年の規範意識や行動様式の変化、地域環境の変貌などに対応した補導活動を実施していきます。
  2. 関係機関との連携強化 
    青少年非行の防止活動に関する県・市・学校・警察・児童相談所などの機関や民間団体との緊密な連携を図り、平成11年7月から組織している「名張少年サポートふれあい隊」活動により、市民総ぐるみの活動を行います。
  3. 青少年育成推進員の資質向上 
    青少年育成推進員としての自覚を高め、知識・技術の習得のための研修会を実施します。
  4. 補導活動の広報啓発 
    補導センターだよりを随時作成し、補導活動の中で気がついたこと等を発信していきます。

2.指導活動の充実強化

    社会的問題行動の顕著な児童・生徒、および保護者に対する指導推進。

    • 保護者および学校、その他関係機関から指導依頼のあった児童・生徒についての継続指導と保護者への積極的援助活動の推進。
    • 家庭・学校・警察・児童相談所などとの緊密な連携を図ります。

    3.有害環境浄化活動の充実

    • 有害図書回収の様子ですの画像

      有害図書回収の様子です

    青少年を取り巻く有害環境浄化のため有害図書の回収(有害図書回収箱「関所くん」愛称:パクちゃん)、テレホンクラブ・ゲームセンター・カラオケボックスなどに関する情報の収集・提供、およびその指導の推進。

    • 有害図書の回収
    • ゲームセンター、カラオケボックスなどの巡回指導の推進
    • 大型小売店舗などの巡回指導

    4.青少年相談活動の充実強化

    1. 不登校、不登校傾向の児童・生徒および保護者に対する相談活動と継続指導の推進
    2. 悩みを持つ児童・生徒および保護者に対する相談活動と援助活動の推進
    3. 専門機関との緊密な連携

    5.安全対策の充実

    • 子ども安全パトロールの様子ですの画像

      子ども安全パトロールの様子です

    児童・生徒の下校時における、安全の確保

    • 児童・生徒の下校時における、子ども安全パトロールの実施
    • スクールガード・リーダー、地域ボランティア等との緊密な連携

    6.電話相談活動の充実強化

      子どもの教育問題・家庭問題などで悩む市民に対する電話による相談活動の推進。

      7.いじめ相談の充実強化

      1. 「いじめ」問題で悩んだり、困っている児童・生徒およびその保護者に対する相談・援助活動の推進
      2. 学校、関係機関との連携強化
      3. いじめ問題に対する研修の充実
        • 電話による相談活動
        • 面接・訪問相談の実施
        • 学校・関係機関との連携
        • 相談記録の集積と交流研修の推進
        • いじめ相談業務の啓発推進

      このページに関する問い合わせ先

      教育委員会事務局 文化生涯学習室
      電話番号:0595-63-7892
      ファクス番号:0595-63-9848

      メールでお問い合わせ

      お問い合わせ先


      名張市青少年補導センター

      〒518-0485
      名張市百合が丘西5-25 子どもセンター1F(百合が丘市民センター向かい)
      電話番号: 0595-63-7867(ナヤムナ)

      E-mail:7867@emachi-nabari.jp

      このページに関するアンケート

      情報は役に立ちましたか?
      このページは探しやすかったですか?

      このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。