メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
名張市

トップページ > 産業・事業者 > 農業委員会 > 農地法第3条の下限面積の特例的な引き下げについて

農地法第3条の下限面積の特例的な引き下げについて

更新日:2021年5月11日

名張市農業委員会は平成30年3月7日より、名張市空き家バンクに登録した空き家とその空き家に隣接する小規模農地を取得する場合に限り、特例として農地法第3条の下限面積を1平方メートルまで引き下げました。

 

農業委員会としては、小規模農地(いわゆる「屋敷畑」)の耕作放棄地化を防止・解消と新規就農を促進することを目的としています。

 この施策についての詳細等は下記の関連ファイルをご参照ください。
AdobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、左記の「Adobe Acrobat Reader」バナーをクリックして、リンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

農業委員会事務局
電話番号:0595-63-7665
ファクス番号:0595-64-0644
メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。