メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > 教育・生涯学習 > 生涯学習 > 郷土資料館企画展『昔のくらしの道具たち』の開催について

郷土資料館企画展『昔のくらしの道具たち』の開催について

更新日:2019年12月18日

日時令和元年12月14日(土曜日)から令和2年3月1日(日曜日)まで
午前9時30分~午後4時30分
※休館日…月曜日・木曜日
 但し、1月13日(月曜日・祝日)、2月24日(月曜日・振替休日)は開館、1月14日(火曜日)、2月25日(火曜日)は休館。
場所名張市郷土資料館 2階 企画展示室
内容私たちが生活で使っている道具は、時代と共に少しずつ変化をしています。昔の道具は今とほとんど変わらないものもあれば、使い方が全く分からないものもあります。また、すっかり使われなくなってしまった道具もあります。昔の道具は、年配の方にとっては昔を懐かしく思いおこすものであり、若い方や子どもたちには、昔の人々の知恵と工夫を感じることができるものでもあります。  
今回の企画展で、それぞれの年代の人々に、生活を豊かにするために考えられた工夫が、道具にどんな変化をもたらし、私たちの生活がどのように変化していったのかを考えていただける機会になればと思います。また、小学校3・4年生は社会科の授業で昔のくらしについて学びますので、その学習の一助になれば幸いです。


【 主な展示内容 】
(展示品)明治・大正・昭和の時代の生活用品 他
(パネル)台所や食事で使う道具、衣類にまつわる道具、くらしを豊かにする道具、学校や勉強で使う道具の解説、紹介 他
入館料無料

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

地図情報

地図はドラッグ操作でスクロールします。

お問い合わせ先

名張市郷土資料館
 住所:三重県名張市安部田2270(名張錦生ふるさとパーク内)
 電話:0595-64-7890

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。