メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
名張市

トップページ > 産業・事業者 > 事業者の方へお知らせ > げんきの産業息吹くまちなばり創出事業(観光地づくり・高付加価値化事業)

げんきの産業息吹くまちなばり創出事業(観光地づくり・高付加価値化事業)

更新日:2022年8月8日

げんきの産業息吹くまちなばり創出事業(観光地づくり・高付加価値化事業)

観光客にとって有益となる要素を付け加えること(高付加価値化)により、新型コロナウイルス感染症が収束した後の観光客誘致及び本市の観光産業の活性化を図ることを目的として実施する施設改修、設備導入及び施設備品の購入を支援します。

対象者

三重県の飲食事業者版「みえ安心おもてなし施設認証制度」又は観光事業者版「みえ安心おもてなし施設認証制度」の認証を受けている市内事業者

補助額

1事業者あたり 200,000円(上限) ←原則として消費税は含めません。
※上限を超える金額は事業者負担となります。
※実績に基づき補助金を交付します。
※予算がなくなり次第終了となります。

補助対象

施設改修、設備導入又は備品購入にかかる経費が対象になります。
(注)市内施工業者による改修・導入、市内販売店による備品購入に限ります。
★観光客にとって有益な要素が入っていれば対象です★

<対象となるもの(例)>
・施設改修
 外壁塗装、扉の改修、内装リニューアル など
 ※DIYによる施設改修も対象です。この場合は、原材料費のみが対象です。
・設備導入
 店舗看板、照明器具、空調機器 など
・備品購入
 ショーケース、キャッシュレス決済機器、机、皿、施設装飾品 など

<対象外(例)>
・観光施設として利用されていない部分の改修(住宅及び事務所など)
・従業員給与、交通費
・光熱水費
・レンタル費用
・事務用品
・食材       など

★補助の対象となるかどうか悩まれる場合は、事前に観光交流室までご相談ください。

申請期間

令和4年8月19日(金曜日)から令和5年1月10日(火曜日)
※令和4年4月1日(金曜日)から8月18日(木曜日)の間に実施した改修等も対象となります。

本事業の流れ


1.施設改修等の実施

※原油価格・物価高騰対策として、他部署でも類似の補助金があります。詳しくは8月号の広報なばりをご確認ください。
※重複しての補助金の申請はできませんのでご注意ください。
★補助の対象となるかどうか悩まれる場合は、事前に観光交流室までご相談ください。

    ↓

2.交付申請書兼請求書の提出

(観光交流室に持参又は郵送)
<添付書類>
 改修等が確認できる書類※別紙に記入及び貼付
  ・実施内容(工事発注先又は備品購入先)等
  ・領収書及び明細書(レシート可)
  ・改修前後の写真(備品購入の場合は、購入した備品の写真)

    ↓

3.補助金の入金確認

 
チラシ

AdobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、左記の「Adobe Acrobat Reader」バナーをクリックして、リンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

産業部 観光交流室
電話番号:0595-63-7648
ファクス番号:0595-64-0644
メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

げんきの産業息吹くまちなばり創出事業(観光地づくり・高付加価値化事業)