メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
名張市

印鑑の登録資格が見直されました

更新日:2020年4月3日

改正の趣旨

「成年被後見人等の権利の制限に係る措置の適正化等を図るための関係法律の整備に関する法律」の制定の趣旨を踏まえ、本市の印鑑条例の登録資格が改正されました。

 改正により見直される印鑑の登録資格

成年被後見人のかたが印鑑登録を申請する場合は、当該成年被後見人ご本人が来庁され、かつ成年後見人が同行している場合に限って、申請が可能になります。

 なお、すでに印鑑登録されているかたが、成年被後見人となったことを、市が法務局の登記事項証明書により知った場合は、印鑑登録は抹消されますので、改めて印鑑登録を希望される場合は、当該成年被後見人ご本人が窓口に来庁され、かつ成年後見人が同行している場合に限って、申請が可能になります。

 必要書類のほか、詳しい手続方法につきましては、下記までお問い合わせください。

このページに関する問い合わせ先

市民部 総合窓口センター
電話番号:0595-63-7440
ファクス番号:0595-64-2560
メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。