メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
名張市

1-1号についてのアンケート結果

更新日:2017年1月19日

今号は、42人の「広報なばりメールサポーター」からアンケートが寄せられました。
ご協力ありがとうございました。

 

名張市の移住・定住支援の取組「だから、名張に決めました」について

増加する空き家や空き店舗を利活用していくため、市では名張への移住・定住のための取組を進めてきました。
今号では、その取組みの内容や実際に市外から移住してきた人たちが「なぜ名張を選んだのか」「名張のどこに魅力を感じたのか」などを取材し、名張の持つ魅力を市内の皆さんにも再認識していただこうと掲載しました。                                                                                                         

  • よく分かった…22人
  • だいたい分かった…17人
  • 少し分かりにくかった…2人
  • よく分からなかった…1人

興味が持てましたか?

  • 興味が持てた…37人
  • 興味が持てなかった…5人

分かりにくい記事はありましたか?(主なものを抜粋)

  • 名張市の移住・定住支援の取組


ご意見・ご感想(主なものを抜粋)

名張市の移住・定住支援の取組「だから、名張に決めました」について

  • もっと全国的にPRして空き家を有意義に使用してもらいたい。また名張市民にも簡単に利用出来るようにしてください。
  • 空き家活用、とてもすばらしいと思います。私も大阪から名張に来て20年が経ちました。非常に暮らしやすい街だと思います。大阪で年老いた母が1人になったら、名張に呼び寄せ、その時空き家活用したいと思います。
  • 若い世代の人が、名張市に移住してくれるのは、活気が出てとても嬉しいことです。また、空き家も減り防災にもなりますから、とてもいいことだと思います。
  • 名張市の移住、定住の取り組みはとても良いと思いました。これからも人口が減らないように頑張ってください。
  • 最近は知り合いが子供の近くに引っ越して行く事が多くそれにつれて空き家も多くなり寂しい思いになってたが今回の特集は年始めから嬉しい気分になりました
  • 名張市に移住され名張は自然と便利さが共存している町と思ってもらい大変うれしく思いました。しかし名張市は交通マナーが悪く、交通事故に注意してください。毎週パトロール(青パト)して安全を祈るばかりです。
  • 空き家バンクの事をもっと知ってほしいです。持ち主が亡くなって、名張に住んでいない親族が管理していて、ただただ朽ち果てていく家が増えていくのは、なんだか寂しいので。
  • 私の住んでいる地区にも空き家がたくさん見受けられます。空き家バンクで検索しましたが出てきません。登録していないからでしょう。バンクのことを知らない人も多いでしょうし、登録もなかなか手間なのかもれません。しかし、現状を鑑みるととても深刻に思えますので、ぜひこの制度の促進をお願いしたいです。
  • 空き家を求めて市外からたくさんの方が移住してくれたら良いなと思います。
  • 名張に引っ越してきて四年になりますが、とても住みやすい町だと感じています。自然の中ですが商業施設も最低限のものがそろっています。また子育てもしやすいです。目新しいものはないので、若者たちは都会に出てしまうと思いますが、子供を育てるようになってとてもいい環境であることを大きくアピールできたらいいと思います。
  • 名張が魅力的な街になればいいと思う。
  • 自分が名張に住んでいて名張のいいところはと聞かれてもすぐ答えられないような気がする。でもこうやって他県などから移住してきてくれた人の目線っていろんなところを見ているんだなと思いました。名張ってもっといろいろ探せばいいところが見つかると思うので散歩がてら景色を眺めたり人と話してみようと思いました。
  • 名張に移住支援があることを知りませんでした。昨今、空き家が目立つようになりました。人口減少に歯止めを掛け、名張の活性化に繋がることを期待します。
  • 名張は人口減少が進んでいるので、移住者が増えるのは嬉しいことです。田舎でもなく都会でもない中途半端さをアピールして、活気を取り戻してほしいです。
  • 名張市が魅力的な町であることを伝える市政の取り組みが身近に感じられました。
  • 名張市の移住、定住支援の取り組み に具体的な事例が良く、若者が来てくれるのは最高です。そんな方々を応援したくなりました。
  • Uターン、Iターンでの定住生活に関心があり、何らかの形でとりくみたい。
  • 私の周りにも空き家は年々増加してます。今回の記事を読み、在住の私達も名張の良さを改めて感じました。これからは皆が共存し仲良くやって行きたいものです。
  • 他県から移り住んで20年ほどになりますが、車が無いとどこへもいけないのが困ります。夫が使うので二台は要り、費用がかかります。若い人が来てくれると活気が出て良いですが、私たちはもう病院の近い便利なところへいこうかと思っています。みんなが安心して暮らせるようになると若いひともそうでない人ももっと名張住民も増えていきますね。当然ですが・・・
  • 移住者を契機に市内在住者により門戸開放の施策を。
  • 空き家を活用することは、とてもよいことだと思います。住んでもらうことにより、家も傷まないし名張市が活気づくのでこれからも続けてほしいです
  • 名張を気に入って移住・定住してくださる方々がいることや、様々な制度があることがよく分かる特集内容でした。街全体が衰退する一方で住民が増えるのは非常に嬉しく思います。街の活性化という面では雇用の増幅も大事なので「名張市就職面接会」のお知らせもスペースを拡大し参加企業様の紹介などあると良いなと思いました。
  • 名張への移住を進める方策として、空き家バンクというのはとても良い試みだと思います。ただ、いきなり移住というのも敷居が高いので、まず何ヶ月かお試しで住んでもらう、ような仕組みがあるとより良いのでは。

 編集後記<担当者からヒトコト…>

今回は、市外からの移住者を3家族取材しました。
「自然の中で暮らしながら車で5分も走ればスーパーや病院がある」「まちなかの歴史ある建物が好き」「地域の人が凄く良くしてくれてすぐまちに溶け込めた」など、名張で暮らして感じたいいところを嬉しそうに話してくれました。そんな皆さんの話を聞いていると名張のことをあらためていいまちだと認識できました。
AdobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、左記の「Adobe Acrobat Reader」バナーをクリックして、リンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

秘書広報室
電話番号:0595-63-7402(広報担当)
ファクス番号:0595-61-0815
メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

広報なばり1-1号についてのアンケート結果を公開しています