メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
名張市

11-2号についてのアンケート結果

更新日:2016年11月30日

今号は、38人の「広報なばりメールサポーター」からアンケートが寄せられました。
ご協力ありがとうございました。

 

「平成27年度 決算を検証」 について

 平成27年度決算の内容を検証し、名張市の現在の財政状況についてを市民の皆さまにお知らせします。                                                                   
                                         

  • よく分かった…12人
  • だいたい分かった…17人
  • 少し分かりにくかった…7人
  • よく分からなかった…2人

興味が持てましたか?

  • 興味が持てた…29人
  • 興味が持てなかった…9人

分かりにくい記事はありましたか?(主なものを抜粋)

  • 平成27年度 決算を検証
  • 名張市職員の給与などの状況


ご意見・ご感想(主なものを抜粋)

「平成27年度 決算を検証」 について

  • 今号は、市の決算内容が明記されていましたし、非常に分かりやすい記事内容でした。ただ、特に興味を持たれる中高年世代にとっては文字サイズが少し小さいように感じましたので、もう少し大きくしていただけましたら嬉しいです。
  • 桔梗高校を使っての小中合併という地域を無視した姿勢、市政を目の当たりにして、お金の為ならなんでもするのかということも含めた不信感がぬぐえません。
  • どこの市町も、高齢化のなか、やり繰りは大変だと思います。市と協力して出来るボランティアを有効的に使い市民一体に名張市を盛り上げたいものです。現役だった時の地位や名誉は、投げ捨て報酬にとらわれなく市にサポートしていく団塊の世代が今、必要視されていると感じます。
  • 決算を検証よかったです。でももう少し詳しく知りたいです。一言。市債が増えているのがダメ!これだけ借金が有るのにボーナスが支給されているのはおかしい!あと扶助費、本当に必要な人を保護するのは解るが、保護を受けながら贅沢な暮らしをしている人がいるのは何故?
  • 決算について私の知識不足から理解出来ませんが名張市の身丈にあった行政をして頂ければいいのではないでしょうか。
  • 名張市の財政が深刻なのはわかりました。
  • 名張市の決算が検証されることで、市の財政状況への理解が深まりました。市民の協力も得やすくなるのではないでしょうか。
  • 決算の金額は大事なことですがピンと来ません。他の同レベルの市と比較するとか過去の推移を出すなどで初めて何となく分かるレベルに思います。財政健全化については、グラフから良い方向であるように思えちょっと安心です。全てを記載することはできないと思います。逆にもっと絞っても良いと思います。
  • 今年度の収支が黒字化になっているのは好ましいですが、借金が多いことに不安を感じます。
  • 名張市が一般会社だと倒産ですね。赤字でなぜボーナスを出す、いまだにお親方日の丸。先行き不安。
  • 人口減少から分かるように、名張市に魅力が無くなって来ているからです。店舗の閉鎖等・・・・場当たり的でなく長期を見据えた対応が必要だと思います。
  • 名張市の人件費、多いですね。それにしては窓口の対応、「すみません。」と声をかけなければ誰も気づかないふりをする。感じ悪いです。そして固定資産税や市民税、高いですね。もっと償却資産税のもれを調べて収入アップにつなげてはどうですか?機械装置の申告漏れ、結構多いと思います。
  • 平成27年度決算は黒字決算となり喜ばしい事ですが、「投資的経費」は13億1256万の増となりました。小中学校耐震改修事業を前倒しで実施したことが主な要因とあるが厳しい財政で耐震工事した、桔梗が丘小学校、桔梗が丘南小学校、桔梗が丘中学校は平成31(2019))年3月31日をもって廃校にする名張市(市教委)のプランには名張市躍進の土台づくりを台無しにするものです。
  • 検証8の通りにぜひ皆様の英知を結集してお願いしたいと思います。
  • よくわからないですが、財政が厳しいと言うのは、わかりました、しかし私たちの生活も年金が減ったり、医療費がかさんだりしているのですから、市民の生活を潤うようにしてほしいです。
  • 市の財政状況を大きく取り上げてもらえるのはよかった。少し専門用語が多くてわかりづらかったです。
  • これからも、学校の耐震改修など、必要な費用は確保しないといけないので、無駄な費用は減らす努力をお願いしたいと思います。
  • 名張市の財政状況がどのようになっているのか分かりやすく見やすかったです。そして、これからどのように取り組んでいくのかも書かれていて丁寧な印象を受けました。市民も協力して名張市の財政を考えなければいけないなと思いました。
  • 黒字でも健全化判断比率が減少していることの意味が分からず。今後高齢者への対応に支出を増やしてほしいが、それも難しいのでしょうか。
  • 以前は、財政状況の説明の際に「三重県下の市町村で何番目…」という表現があったように思いますが。それがなくなったということは、県下でもダントツの状況の悪さということでしょうか?

 編集後記<担当者からヒトコト…>

 まちの街路樹が色づいてきました。市内の紅葉スポット、赤目滝や香落渓、積田神社もそろそろ見ごろを迎えます。今年は、新しく開通したばかりの赤目の長坂山ルートから見える紅葉を見に行こうと思っています。
AdobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、左記の「Adobe Acrobat Reader」バナーをクリックして、リンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

秘書広報室
電話番号:0595-63-7402(広報担当)
ファクス番号:0595-61-0815
メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

広報なばり11-2号についてのアンケート結果を公開しています