メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
名張市

トップページ > 健康・福祉 > 病気・けが・AED > 新型コロナウイルス感染症対策 名張市特設ページ > 「三重県まん延防止等重点措置」の適用を受けて(名張市長から市民・事業者の皆さんへのお願い)

「三重県まん延防止等重点措置」の適用を受けて(名張市長から市民・事業者の皆さんへのお願い)

更新日:2021年6月11日

◎本メッセージは、名張市が5月7日付で「三重県まん延防止等重点措置」の「特に重点措置を講じる区域」の指定を受けてことを踏まえて、名張市長から市民の皆さんに感染防止対策の取組について協力のお願いをさせていただいたものです。
令和3年5月14日より、名張市は「特に重点措置を講じる区域」からは除外されましたが、三重県全域での「まん延防止等重点措置」の適用は6月20日まで継続されますので、市民及び事業者の皆様におかれましては、「三重県まん延防止等重点措置」の取組についてご協力をお願いいたします。




 市民や事業者の皆さんには、県外への移動自粛や営業時間の短縮など、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の取組に多大なるご協力をいただき、心より感謝申し上げます。

 
 既に報道でもご存知のことと思いますが、東京や大阪など4都府県に5月11日までの期限で発出されておりました新型コロナウイルス対応の特別措置法に基づく「緊急事態宣言」について、新たに愛知県と福岡県を加え、宣言の対象を6都府県に拡大した上で、期限が5月末まで延長されました。

 また、緊急事態宣言に準じた対策が可能となります「まん延防止等重点措置」を実施すべき区域に三重県が適用(指定)されることになり、これを受けて、県は5月7日、名張市を含めて県内12市町を「特に重点措置を講じる区域」に指定することを決定いたしました

 
 本市が「まん延防止等重点措置」の措置区域に指定されたことを受けて、5月9日から5月31日までの期間、これまでの感染防止対策の取組に加えて、市民・事業者の皆さんには引き続き、県境をまたぐ移動の自粛、不要不急の外出自粛、飲食店の営業時間短縮(午前5時から午後8時まで)やお酒の提供の終日自粛など、これ以上感染を拡大させないために、より徹底した感染拡大防止対策の取組にご協力をお願いすることになります

◎三重県まん延防止等重点措置の内容については、名張市ホームページ(https://www.city.nabari.lg.jp/s010/100/010/020/20210507205004.html)をご覧ください。

 
 さて、本市における感染状況ですが、本年4月以降、急速に増え続け、4月だけで61人の感染者が確認されました。その後、5月に入っても連日、感染者が発生する状況が続いており、より感染力が強いとされる変異ウイルスの全国的なまん延と相まって、今後の状況が大変危惧されます。


  この深刻な局面を乗り切るためには、市民や事業者の皆さん一人ひとりが感染拡大防止への意識を強くお持ちいただき、対策を徹底するしかありません。
 度重なるお願いではございますが、「マスクの着用(隙間をなくすなど正しい着用)」「手洗いやうがいの励行(時間をかけて丁寧に)」「3密の回避(職場や地域の会合、サークル活動など)」「人との距離をとる(買い物など)」「こまめな換気」などの取組を継続いただくとともに、合わせて、次の5つの感染防止対策の徹底をお願いいたします。

防止1

防止2

防止3

防止4

防止55

●県境を越える移動について、不用不急の場合は、避けてください。また、県内の移動についても、感染リスクが高くなる場合などは、極力控えてください。


●「大人数や長時間となる飲食」や「飲酒を伴う懇親会」は絶対に避けてください。たとえ、屋外であっても、大人数・長時間となるバーベキューなどは感染リスクが高まりますので、感染対策が徹底できない場合はやめてください。


●4月以降、家庭内での感染が増えており、家庭から学校、保育園・幼稚園などに感染が伝播する事例も報告されております。家族への感染を広げないために、帰宅時には「手洗いやうがいの励行」はもちろんのこと、「こまめな換気」「マスクの着用」などの感染対策の徹底をお願いします。 もし、家族の体調が悪い場合は、早めに、かかりつけ医などに電話でご相談ください。


●県内では、職場でのクラスター事例が増加しております。事業所においても、業種別の感染予防ガイドラインや、三重県より発出されております感染防止対策を遵守いただきますようお願いします。合わせて、食事や休憩など「居場所の切り替わり」の場面、寮における共同生活など勤務時間外も含めて、従業員に対して、感染防止対策の周知・徹底をお願いします。

 
●感染症患者やご家族、関係者、医療従事者への誹謗中傷、差別などは絶対にやめてください。節度ある行動をお願いします。


 変異ウイルスがまん延している中、ご自身で感染対策を十分に行っているつもりであっても、いつ、どこで、誰もが、新型コロナウイルス感染症に感染するリスクがあるということを、再度、ご認識いただきたいと思います。

 感染拡大を抑え込むための重要や局面でありますので、市民や事業者の皆さんの引き続きのご理解・ご協力をお願い申し上げます。

 



             令和3年5月7日 

                        名張市長  亀 井  利 克


このページに関する問い合わせ先

秘書広報室
電話番号:0595-63-7402(広報担当)
ファクス番号:0595-61-0815
メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

「三重県まん延防止等重点措置」の適用を受けて(名張市長から市民・事業者の皆さんへのメッセージ)