メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
名張市

トップページ > 健康・福祉 > 病気・けが・AED > 新型コロナウイルス感染症対策 名張市特設ページ > 名張市職員の新型コロナウイルス感染症の感染について(令和3年8月22日)

名張市職員の新型コロナウイルス感染症の感染について(令和3年8月22日)

更新日:2021年8月22日

名張市福祉子ども部健康子育て支援室に所属する職員が、新型コロナウイルスに感染したことが確認されました。

 

1.職員に関する情報

 (1)年 代  30代

 (2)性 別  男性

 (3)居住地  名張市

 (4)症状・経過

    8月16日(月曜日) 休暇

    8月17日(火曜日) 勤務

    8月18日(水曜日) 勤務

    8月19日(木曜日) 勤務・早退(知人が陽性である旨の連絡を受け、早退)

    8月20日(金曜日) 休暇 陽性が判明 発熱(38℃台)、倦怠感

    現在の症状 咳、鼻水

 

2.濃厚接触者

   あり(保健所の指示・指導に従い適切に対処してまいります。)

 

3.福祉子ども部の対応

 8月20日(金曜日)に福祉子ども部の関係フロア・備品等の消毒を実施しました。

 引き続き適切な対応及び感染拡大防止を図るとともに、職員の健康管理及び感染防止対策等の徹底に努めてまいります。

 なお、当該職員は、8月19日まで勤務していましたが、窓口業務など不特定多数の市民との接触する業務には従事していません。

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

名張市職員の新型コロナウイルス感染症の感染について(令和3年8月22日)