メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > 事業者の方へ > 入札・契約 > お知らせ > お知らせ > 平成29年4月3日付お知らせ(条件付き一般競争入札運用基準の一部改正について)

平成29年4月3日付お知らせ(条件付き一般競争入札運用基準の一部改正について)

更新日:2017年05月18日

平成29年4月1日付で条件付き一般競争入札運用基準の一部を改正しました。

主な改正内容

 1. 平成28年3月1日付で、土木一式工事、建築一式工事、ほ装工事について、公告日以前5年間の公共工事への入札参加実績での参加を平成29年3月31日までとする改正を行いました。この度、その期限が到来するため、当該一文を削除する改正を行いました。平成29年4月1日からは、入札参加実績での入札への参加はできません。


  【旧要件】下記のいずれかを入札参加要件とする。
  (1)公告日以前10年間に、設計金額の70%以上の元請完成工事実績があること
  (2)直近の経営事項審査結果通知書上の完成工事高(平均)が設計金額以上であること
   ※なお、平成29年3月末日までに発注する公告分については、公告日以前5年間に設計金額以上の入札参加実績がある場合を認める。
    また、その場合において、平成26年3月31日以前の実績については設計金額の67%以上でも可能とする。

  
  【新要件】下記のいずれかを入札参加要件とする。
  (1)公告日以前10年間に、設計金額の70%以上の元請完成工事実績があること
  (2)直近の経営事項審査結果通知書上の完成工事高(平均)が設計金額以上であること
 

2.入札参加辞退届出書の提出については、持参のみ認めることとしていましたが、開設日の2日前までに契約管財室に届く場合は、郵送での届出も認めることになりました。


 【条件付き一般競争入札へのリンク

このページに関する問い合わせ先

総務部 契約管財室
電話番号:0595-63-7335(契約担当)
0595-63-7336(管財担当)
ファクス番号:0595-62-0778

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。