メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
名張市

トップページ > くらしの情報 > 防災・防犯・消防 > 防災 > 令和4年6月18日にツキノワグマが目撃されましたので注意してください

令和4年6月18日にツキノワグマが目撃されましたので注意してください

更新日:2022年6月22日

 香落渓でツキノワグマ(成獣)が目撃され、その後、山中に入ったという情報提供が名張警察署にありました。
 もし目撃された場合は、市役所危機管理室までご連絡ください。

1.目撃日時  令和4年6月18日(土曜日)午前5時頃
2.目撃場所  三重県名張市青蓮寺地内 県道名張曽爾線の河鹿橋~柳橋の間
3.当日の状況 ツキノワグマ遭遇時の車載カメラ映像
4.人身被害  人身被害は発生しておりません。
5.対応状況  名張市ホームページ及び名張市防災ほっとメール等による注意喚起を実施しています。
6.連絡先   ( 平 日 )0595-63-7271
       (休日・夜間)0595-63-2110
              0595-63-2115
7.ご注意ください
〔付近にレジャーや仕事で訪れる方へ〕
 ○クマと出会わないために
  ・クマ鈴やラジオなど音の出るものを携帯し、自分の存在を知らせる。
  ・目撃・出没情報のあったところに近づかない。
  ・クマの新しい痕跡(糞、食痕、爪痕など)があった際には十分気をつける。
  ・山林に入るときは二人以上で行動する。
  ・夕方から早朝にかけては、特に注意が必要です。
 ○クマと出会ってしまったら
  ・見つけたら速やかに立ち去る。
  ・距離が近い場合は刺激しないよう走ったり、大声を出したりせず、クマから目を離さずにゆっくりと静か 
  に後退する。

〔周辺の集落の皆様へ〕
 ○このようなものが近くにあるとクマが寄ってくることになります
  ・屋外に置かれた生ごみ
  ・納屋の食料、ペットフード
  ・畑に廃棄された野菜
  ・収穫されないカキやクリの実
  ・養蜂の巣箱

 ○対策の参考にご紹介します
  【関連リンク】
   三重県ホームページ
    「クマに注意してください!」 
    「(新)三重県ツキノワグマ出没対応マニュアルを改訂しました。」
    「三重県指定希少野生動植物種」
   環境省ホームページ
    「野生鳥獣の保護及び管理」

このページに関する問い合わせ先

危機管理室
電話番号:0595-63-7271
ファクス番号:0595-61-0815
メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。

令和4年6月18日にツキノワグマが目撃されましたので注意してください