メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > 健康・福祉 > 障害者福祉 > 手当・年金等 > 障害基礎年金

障害基礎年金

更新日:2015年03月27日

公的年金(国民年金・厚生年金・共済組合)の加入期間中に初診日がある病気やけがで重度の障害になったとき、申請によって支給されます。
また、20歳前に重度の障害となったかたも20歳になったとき、申請によって支給されます。
ただし、加入者については保険料の納付状況により、また20歳前に重度の障害となったかたについては本人の所得状況により、支給されないことがあります。

支給額

  • 国民年金法による1級障害 年金額975,100円
  • 国民年金法による2級障害 年金額780,100円

注:厚生年金・共済組合加入中に初診がある場合については加算あり

窓口

市民部 保険年金室 電話番号:0595-63-7445

このページに関する問い合わせ先

福祉子ども部 障害福祉室
電話番号:0595-63-7591
ファクス番号:0595-63-4629

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。