メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > 健康・福祉 > 障害者福祉 > 交通・移動 > 公共交通機関の運賃割引

公共交通機関の運賃割引

更新日:2015年03月26日

障害のあるかたおよびその介護者は、公共交通機関の運賃割引を受けられる場合があります。公共交通機関をご利用の場合は、それぞれの窓口で手帳を提示してお尋ねください。

交通機関割引対象の区分券種
普通乗車券定期乗車券回数乗車券急行券(JR)
本人介護者本人介護者本人介護者本人介護者
JR
私鉄
身障1種
療育A
単独利用
(101メートルキロ以上)
半額              
介護者あり 半額 半額 半額 半額 半額 半額 半額 半額
身障2種
療育B
単独利用
(101メートルキロ以上)
半額              
本人が12歳未満で介護者あり       半額        
バス 身障1種、療育A 半額 半額 3割引   半額      
身障2種、療育B、精神 半額   3割引   半額      
コミュニティバス 身障手帳
療育手帳
精神手帳
単独利用 無料 児童福祉施設で養護・保護等を受けている場合も対象(施設長が発行する証明書が必要)
介護者あり 無料
タクシー 身障手帳
療育手帳
単独利用 1割引 乗車時に必ず手帳を提示してください。
介護者あり 1割引
航空
(国内線)
身障1種
療育A
12歳以上単独利用 25%割引
介護者あり 25%割引
身障2種
療育B
12歳以上単独利用のみ 25%割引

このページに関する問い合わせ先

福祉子ども部 障害福祉室
電話番号:0595-63-7591
ファクス番号:0595-63-4629

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。