メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > 健康・福祉 > 障害者福祉 > 医療費助成 > 自立支援医療(精神通院)の給付

自立支援医療(精神通院)の給付

更新日:2017年09月15日

精神的な病気の治療を指定自立支援医療機関で受ける場合に、その医療費が助成されます。

対象者

指定自立支援医療機関で治療を受けているかた

助成の対象

通院・投薬・デイケア・訪問看護など(入院は対象外です)

費用の負担

自己負担1割。世帯の課税状況により一定の負担上限があります。

手続き

下記の必要書類等をご用意の上、市役所障害福祉室へ申請してください。

  • 自立支援医療費(精神通院)支給認定申請書(市役所窓口にて交付)
  • 同意書(市役所窓口にて交付)
  • 医師の診断書(医師が記入。用紙は市役所窓口にて交付)
  • 保険証
  • 印鑑
  • 世帯の市民税の課税金額が確認できるもの
  • 収入申告書(市役所窓口にて交付)

注:デイケアや訪問看護などを申請する場合は追加意見書が必要な場合があります。
注:更新の場合も同様の手続きとなります。期限が切れる3ヶ月前から申請できます。

県による認定後、自立支援医療受給者証が交付されますので、受診の際に指定医療機関に提示してください。
受給者証の記載内容に変更があった場合や死亡された場合は、市役所障害福祉室に届出ください。  

関連リンク

このページに関する問い合わせ先

福祉子ども部 障害福祉室
電話番号:0595-63-7591
ファクス番号:0595-63-4629

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。