メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > 名張市議会 > 市議会って? > 市議会って何? > 市議会の役割

市議会の役割

更新日:2015年03月19日

市の仕事と市議会の役割

名張市では、約8万3千人の市民のみなさんが安心で快適に暮らせるように、いろいろな仕事をしています。
社会福祉、環境衛生、産業の振興、都市基盤の整備、教育文化の振興など、市の仕事は市民の日常生活と密接に結びついています。
市議会の役割は、議会の権限に基づいて、市の仕事に関する議案を審議したり、また、正しく適切に行われているかを監視することによって、市民の意思を市政に反映させていくことにあります。
市議会は、市民の生活をより一層豊かで潤いのあるものにしていく大切な役割を担っています。

市議会と市長

  • 議決機関と執行機関

    議決機関と執行機関

県や市といった地方公共団体には、その意思を決める議会(議決機関)と、議会の決定に基づいて、実際に仕事を行う団体の長(執行機関)があります。
名張市の場合には、市議会が議決機関にあたり、市長や教育委員会などが執行機関ということになります。
市議会と市長は独立・対等の立場で、市政を担う「車の両輪」のような関係にあり、互いにけん制しあうことで調和と均衡を図りながら、市民の意思を尊重したよりよい市政の実現を目指しています。

このページに関する問い合わせ先

議会事務局
電話番号:0595-63-7834
ファクス番号:0595-64-8870

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。