メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > いざというときに > 消防 > 119番通報 > ファクスによる119番通報

ファクスによる119番通報

更新日:2016年05月18日

聴覚または音声・言語に障がいのある方で緊急時に音声による119番通報が困難な方の通報補助手段として、ご家庭などのファクスを利用した「消防緊急通報ファクス」による119番通報を受け付けています。
消防緊急通報ファクスは、所定の通報用紙にあなたのお名前、住所等の必要事項を事前に記入しておき、災害発生時に災害の場所や内容等を通信指令室までファクスで送信するものです。
ご利用にあたっては事前に登録の届出が必要となります。

利用対象者

ご利用は、名張市内に居住する聴覚障がい者、言語障がい者等が対象となります。

利用範囲

名張市内(名張市消防本部管内)

ご利用について

消防緊急通報ファクスのご利用について、詳しい内容説明をご希望の方は名張消防署通信指令室までお問合せください。

このページに関する問い合わせ先

名張消防署 通信指令室

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。