メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > いざというときに > 消防 > 救急情報 > 応急手当WEB講習(e-ラーニング)について

応急手当WEB講習(e-ラーニング)について

更新日:2017年01月19日

応急手当WEB講習(e-ラーニング)


 通常、普通救命講習を修了する場合は180分の講習会を開催していましたが、事前に
応急手当WEB講習(e-ラーニング)で座学部分(約60分)を受講し、その後、1か月
以内に実技救命講習(120分※)を受講すると、普通救命講習を修了したと認定し、
修了証を交付します。
 上級救命講習の場合も同じく420分の実技救命講習を受講しますと、上級救命講習を
修了したと認定されます。
(※普通救命講習2の場合は180分の実技救命講習となります。)

○受講の流れ

1. 申し込み
・ 名張消防署に来庁していただくか、お電話で実技救命講習受講日を決定します。
・ 実技救命講習の申込書を3週間前までに提出してください。 
・ 実技救命講習については、受講者全員が応急手当WEB講習(e-ラーニング)を受講、
  または過去1年以内に救命入門コースを受講している必要があります。
  また、5名以上のグループでの申込みとなります。

2. 応急手当WEB講習(e-ラーニング)開始  
・ e-ラーニングで事前学習(約60分)
・ パソコン、タブレットPC、スマートフォンを活用して、学習します。
 (パソコンは動画での学習、タブレットPC及びスマートフォンはスライド 画像での学習 
   となります。)
・ 講習の最後に修了テストを行います。80%以上正解すると受講証明書が発行されます。

※ 通信料は受講者の負担となります。
※ 受講証明書をプリンターで印刷するか、印刷できない場合は受講証明書を画面等に保存して
  呈示してください。 
※応急手当WEB講習(e-ラーニング)の開始は、下記の関連リンクをクリックしてください。

3. 実技救命講習及び修了証交付
・ 訓練人形を使用しての実技講習(120分~420分)
・ 講習会場にて応急手当WEB講習の受講証明書を提示してください。
 (受講確認ができない場合は、修了証を交付できません。)
・ 実技救命講習修了時に、「普通救命講習修了証または上級救命講習修了証」を交付します。

このページに関する問い合わせ先

名張消防署 救急室
電話番号:0595-63-0997
ファクス番号:0595-62-5858

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。