メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > いざというときに > 消防 > 救急情報 > 救急講習について

救急講習について

更新日:2017年10月17日

各種救命講習会

  救急現場に居合わせた人による応急手当は特に重要です。
  そのため消防署では、みなさんに応急手当を覚えていただくため、救命講習会を行っています。

  • 受講料は、全ての講習において無料です。 
  • 救命講習のコースおよび内容を説明します。

        ○普通救命講習会(1)(講習時間3時間) 
    内容:主に成人に対する心肺蘇生法、止血法(効果測定なし)
        ○普通救命講習会(3)(講習時間3時間)
      内容:主に小児、乳児、新生児に対する心肺蘇生法、止血法(効果測定なし)
        ○普通救命講習会(2)(講習時間4時間)
           内容:主に成人に対する心肺蘇生法、止血法(効果測定あり)
 
        ○上級救命講習会(講習時間8時間)
           内容:全年齢対象の心肺蘇生法、止血法、傷病者管理法、外傷の手当、搬送法(効果測定あり) 
   
        ○救命入門コース(講習時間90分又は45分。受講対象者は、概ね10才以上)              
           内容:主に成人に対する胸骨圧迫およびAEDの取扱い 

        ○応急手当WEB講習 e-ラーニング(講習時間1時間)
           内容:心肺蘇生法の講義   ※詳しくは、下記の関連ファイル「応急手当web講習(e-ラーニング)について」をご覧ください。
                 また、e-ラーニングを開始する場合は、下記の関連リンクをクリックしてください。          
     
        ○実技救命講習(講習時間2~7時間)                      
           内容:主に成人に対する心肺蘇生法の実技
      
              • 普通救命講習、上級救命講習の修了者には修了証を交付しています。
              • 救命入門コースの参加者には参加証を交付しています。
              • 反復しての受講を、お勧めします。(目安として2年)
              • 各種救命講習会をご希望の方は、あらかじめ日程・人数等を消防署へご連絡ください。
                    • 名張消防署 救急室 電話番号:0595-63-0997
                      依頼書は下記よりダウンロードしてお使いください。    
                      (メールでの受付は行っていませんのでご注意ください。)

応急手当講習会

                普通救命講習とは別に、1時間程度の短時間で、応急手当の基本的な技術を体得できます。
            • 受講料は無料です。
            • 修了証などの交付はありません。
            • 反復しての受講をお勧めします。
            • 応急手当講習会をご希望の方は、あらかじめ日程・人数等を消防署へご連絡ください。
              •   名張消防署 救急室 電話番号:0595-63-0997 
                  依頼書は下記よりダウンロードしてお使いください。
                  (メールでの受付は行っていませんのでご注意ください。)
                     

このページに関する問い合わせ先

名張消防署 救急室
電話番号:0595-63-0997
ファクス番号:0595-62-5858

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。