メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > いざというときに > 病気・けが > 救急 > 救急車の利用について

救急車の利用について

更新日:2017年06月20日

名張市内には4台の救急車が配備されています。

  • 救急1号車 (平成25年度配備)
  • 救急2号車 (平成28年度配備)
  • 救急3号車 (平成21年度配備)
  • 救急5号車 (平成20年度配備)

救急1号車 救急2号車(平成28年度)

左:救急1号車 右:救急2号車

救急3号車 救急5号車

左:救急3号車 右:救急5号車

救急車の利用は、マナーを守りましょう 。

救急車は傷病者の生命および身体を守るための緊急自動車です。

住民が等しく利用できる公共の自動車です。

救急車で医療機関へ行っても、傷病の程度や緊急度から、必ずしも早く診察してもらえるとは限りません。

具合が悪いときは、早めに医療機関で受診してください。

安易な利用が増えると、本当に困っている人の妨げになります。

傷病者の状況から緊急性がない場合には、自家用車、タクシー等を利用しましょう。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

名張消防署 救急室
電話番号:0595-63-0997
ファクス番号:0595-62-5858

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。