メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > いざというときに > 消防 > 火災予防情報 > 不審な消防用設備の訪問点検・訪問販売にご注意!

不審な消防用設備の訪問点検・訪問販売にご注意!

更新日:2016年01月18日

全国的に、悪質な訪問点検・訪問販売による被害が多発しています。

名張市内でも、不審な消防用設備の訪問点検・訪問販売が発生しています。
消防用設備は、定期的な点検が必要ですが、悪質な訪問点検や、消火器などの訪問販売には十分注意しましょう。

こんな事例が報告されています

 

事例・手口

対応策など

・「一般家庭にも、消火器の設置が義務付けられました。」

・ご家庭に消火器は必要ですが、法令で義務付けられていません。その場で決断せずに、家族やご近所の人に相談しましょう。

・「消防署のほうから来ました。」

・消防が、訪問点検や販売を業者に依頼することはありません。身分証明書の提示を求めましょう。

・「特別価格で点検・販売しますよ。」

・本当に適正な価格なのか、他の点検業者や、近所の販売店で価格を確認しましょう。

・「いつもこの時期になると、点検をしていますよ。」

・本当に契約している点検業者なのか、身分証や契約書を確認しましょう。

 

トラブルを防ぐ為に

 ・身分証明書等の提示を求め、必ず相手の身分を確認しましょう。

 ・おかしいな?と思ったら、はっきりと拒否し、契約書等に絶対に署名や押印をしないようにしましょう。

 ・その場ですぐに契約するのではなく、本当に必要なのかどうかよく考え、他のお店や業者と費用を比較しましょう。
 

このページに関する問い合わせ先

消防本部 予防室
電話番号:0595-63-1412
ファクス番号:0595-62-5858

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。