メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > 教育・生涯学習 > 生涯学習 > 平成29年度 皇學館大学ふるさと講座を開催しました

平成29年度 皇學館大学ふるさと講座を開催しました

更新日:2017年10月19日


 7月29日(土曜日)午後2時から名張市防災センター研修室にて、「皇學館大学ふるさと講座」が開催されました。
「皇學館大学ふるさと講座」は皇學館大学と名張市が連携し、平成23年度よりふるさと「名張」に関する講座を年2回開催しています。今年で7年目となり、今年度1回目の講座となります。

 この日は当日の参加者を含め78名の参加がありました。また、名張市内だけでなく県外からの参加者もおられました。
 講師は、皇學館大学教授の岡野友彦さんで、「観阿弥と楠木正成―中世伊賀・大和・河内・和泉の豪族層―」についてご講演いただきました。
 講演では観阿弥と楠木正成がどの様に繋がるのか、観阿弥の出生について『国史大辞典』の引用から始まり、様々な文献を紹介し、それぞれの系図に記載されている位置や内容についての説明が行われ、観阿弥と楠木正成の繋がりについて、時代背景や悪党の意味等を交えながら検証されました。
 上嶋家文書の「観世系図」に対する疑義についても歴史学者としての視点から問題点を挙げお話されていました。

 講座終了後のアンケートには、「難しい内容でしたが、おもしろかったです」「歴史学の面白さを思い出しました」「また、続編をよろしくお願いします」等の好評をいただきました。

  • 170729furusatokouza01.jpgの画像

    名張市長の開講挨拶

  • 170729furusatokouza02.jpgの画像

    講演会の様子1

  • 170729furusatokouza03.jpgの画像

    講演会の様子2

  • 170729furusatokouza04.jpgの画像

    講演会の様子3

このページに関する問い合わせ先

教育委員会事務局 文化生涯学習室
電話番号:0595-63-7892
ファクス番号:0595-63-9848

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。