メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > まちづくり > 建築開発 > 建築確認申請 > 建築行政マネジメント計画等

建築行政マネジメント計画等

更新日:2019年02月06日

三重県建築行政マネジメント計画

 「三重県建築行政マネジメント計画」は、国土交通省による「建築行政マネジメント計画策定指針の制定について(技術的助言)」(平成22年5月)に基づき、三重県及び三重県内の特定行政庁で構成される「三重県建築行政マネジメント推進協議会」が策定したものです。
 この計画により、円滑な経済活動の確保を前提としつつ、建築物の安全性を確保するための取組を進めます。

 三重県建築行政マネジメント計画(→外部リンク

名張市建築行政マネジメント推進計画(円滑な建築確認手続き等に係る推進計画)

 名張市では、三重県建築行政マネジメント計画に基づき、「名張市建築行政マネジメント推進計画(円滑な建築確認手続き等に係る推進計画)」を定めています。




平成22年6月1日制定
平成24年4月1日一部改正
平成27年7月1日一部改正

 名張市建築行政マネジメント推進計画

はじめに

 本計画は、三重県建築行政マネジメント計画のうち、本市がおこなう建築確認に係る審査期間の短縮及び審査過程のマネジメントについての取組方針を定めるものです。  

1.建築確認審査の迅速化のための取組み 

(1) 建築確認手続きの変更に係る周知
   建築基準法、建築基準関係規定の改正により、確認申請手続きに変更がある時は、窓口やホームページで情報提供をおこない、施行時の円滑な申請の促進を図ります。

(2) 事前相談への対応
   事前相談に積極的に対応することで確認申請時の不備事項を少なくし、審査時間の短縮を図ります。

(3)不備通知の迅速な伝達
   不備通知は、原本送付に先立ちファックスにより迅速に不備事項を通知するとともに、通知様式を追加説明書にも活用できるものとします。

(4)消防同意手続きとの並行審査
   建築確認申請を受理すると速やかに消防同意調書を消防本部に送付し、消防による事前審査を行うことにより、事務手続きの迅速化を図ります。
 

2.建築確認審査過程のマネジメント 

(1) 確認申請受付時のチェック方法
   都市計画室で作成している「チェックシート」により確認申請受付時の審査を行い、チェック項目の過不足等のバラツキをなくします。

(2) 確認審査の進捗管理
   物件ごとに審査の進捗管理を行い、法定審査期間内での審査を遵守すると共に、可能な限り審査時間の短縮に努めます。

(3) 情報収集と情報共有
   国土交通省、日本建築行政会議等から確認審査に必要な情報を収集し共有するとともに、県建築行政会議や建築確認円滑化対策連絡協議会等での意見交換により確認審査の適正化を図ります。

(4) 設計者の適格性の確認
   建築行政共用データベースを活用し、設計者の資格、処分履歴、法定講習の受講状況を確認します。

(5)審査職員の資質の向上
   積極的に研修会や講習会に参加し、審査担当者のスキルの向上に努めます。

このページに関する問い合わせ先

都市整備部 都市計画室
電話番号:0595-63-7764(計画)・0595-63-7749(交通政策)・0595-63-7698(建築開発)
ファクス番号:0595-63-4677

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。