メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > くらし > 住宅 > 熊本地震で被災した方々への市営住宅の提供について

熊本地震で被災した方々への市営住宅の提供について

更新日:2016年4月28日

平成28年4月14日(木曜日)以降に発生した熊本地震の被災者の方々に市営住宅の提供を行っています。

入居可能住宅

一ノ井団地(名張市赤目町一ノ井地内) 2戸
中川原団地(名張市夏見地内)     1戸

入居資格

熊本地震の被災者の方

使用期間

使用開始日から6ヶ月以内

(ただし、6ヶ月以内の延長が可能)

使用料等

家賃は無償

敷金・保証人は免除

使用許可の申請等

関連ファイルより、ダウンロードできます

  1. 名張市営住宅一時使用許可申請書
  2. り災証明書
  3. 誓約書

注:手続に必要な書類等がそろえられない方につきましては、事情をお聞きして臨機応変に対応いたします。
注:受付の先着順にて、内容審査の上、入居決定いたします。

申込みおよび問合せ先

名張市都市整備部営繕住宅室
午前8時30分から午後5時15分まで
電話番号 :0595-63-7740
ファクス番号:0595-63-4677
メールアドレス:eizen@city.nabari.mie.jp

このページに関する問い合わせ先

都市整備部 営繕住宅室
電話番号:0595-63-7740
ファクス番号:0595-63-4677

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。