メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > 産業 > 観光 > 名張市観光大使

名張市観光大使

更新日:2017年06月14日

名張市では「名張市観光大使制度実施要綱」を設置し、名張市にゆかりのある皆さんに、名張市の魅力を広くPRいただいています。

 

観光大使 私立應南学院高等部さん

私立應南学院高等部

 日本の3人組男子高校生をコンセプトにしたボーカルユニット「私立應南学院高等部(しりつおうながくいんこうとうぶ」さん

【メンバー】
米澤勇気(よねざわ ゆうき) ボーカル(写真中央)
三木智史(みき さとし)   ボーカル(写真右)
松村幸哉(まつむら ゆきや) ボーカル(写真左)

私立應南学院高等部は、2008年夏に結成された、日本の3人組男子高校生コンセプトのボーカルユニット。私立應南学院高等部のメンバー3人のうち2人(米澤勇気氏、三木智史氏)が名張出身であり、三木智史氏は、FMなばりのパーソナリティを務め、名張市とのつながりがあります。

大阪を中心にLIVEや舞台活動をしており、その会場に来てくださったお客様や、イベントやフリーライブなどで足を止めて下さった方に向けて、名張の自然、歴史、観光の見どころなどのPRや、愛知県や兵庫県などでも活動する機会が多いので、三重県外の方にも遊びに、また住まいとしての選択になるようにPRしていきたいと、抱負を語ってくれました。

観光大使任期は、平成28年10月9日から平成31年10月8日(4組目)

略歴

2009年3月29日 - 限定シングル『Dispatch Anshinder』を発売
2012年4月4日 - デビューシングル『BOCHI-BOCHI』を発売
2013年3月19日 - 関西テレビザキヤマ★オカダのマル金コンサルタントに出演
2014年7月2日 - セカンドシングル『君の知らないハイジャンプ』を発売
2016年1月23日 - サードシングル『Party!!!』を発売(会場限定シングル)
2016年4月6日 - フォースシングル『雨粒ひとつ』を発売

【出演】
◎テレビ番組
ザキヤマ★オカダのマル金コンサルタント(2013年3月19日 関西テレビ)

◎ラジオ番組
Morning Plus/あさナバ/Morning Radio 83.5(2006年4月24日 - FMなばり)
音遊塾ポッドキャスト(2012年8月14日 - )

 

観光大使 チャンカワイさん

観光大使 チャンカワイさん

名張市出身のお笑いタレント チャンカワイさん

「名張の大自然にホレてまうやろ~」

「近鉄電車で名古屋から名張に行くときには、伊勢中川駅での乗り換えに気をつけなはれやっ」

と、その人情味あふれるキャラクターで、テレビやラジオ等のメディアでも全国的に名張市をPRいただいています。

観光大使委嘱式では、「名張は何もないようで、実は、忍者修行の地であったり、赤目四十八滝のような魅力的な渓谷があったりします。その『実は』がサプライズ。伊勢中川駅で乗り換えると、トンネルをいくつか抜けますよね。すると、大自然が広がってくる!その間のドキドキもたまらないですよね。名張に帰ってくるたびに癒されますよ」と、にんまり。

市長とともにチャンさん得意のギャグのひとつ「気をつけなはれやっ」ポーズも決めてくれました。

観光大使任期は、平成25年8月13日から平成31年8月12日 (3人目)

略歴

出演番組 日本テレビ「世界の果てまでイッテQ!」、東海テレビ「スイッチ!」、NHK「大!天才てれびくん」ほか

観光大使代理 チャン錦ちゃん

チャン錦ちゃん

一体何者?

みえの国観光大使であり、名張市観光大使でもあるチャンカワイさん。その人気ぶりから多忙を極める中、チャンカワイさんを少しでも手助けしようと、三重県や名張市のPRをかってでたキャラクターが「チャン錦(にしき)ちゃん」です。
忍者修行の地・名張市のキャラクターとして修行に励んでいます。得意技は分身の術。チャンカワイさんになりきっているため、たまに本人と間違えられることもあるとか
前職はNHKの人気番組「大!天才てれびくん」のキャラクター。

うまれたきっかけ

「チャン錦ちゃん」は、チャンカワイさんがNHKの番組で使用していたキャラクターですが、番組のコーナー終了後、NHKのご好意により名張市に無償譲渡されました。実は、この譲渡は、チャンカワイさんの「名張の活性化のために活用してはどうか」といったあたたかい提案が決め手となりました。

そして、平成26年7月、チャン錦ちゃんは名張市長より「名張市観光大使 代理」として任命されました。それからというもの、名張市が忍者修行の地でもあることから、額には忍者のしるしを光らせ、赤目四十八滝をイメージした化粧まわしを身に着けるようになりました。現在は、「名張市観光大使 代理」としてチャンカワイさんの人気に一歩でも近づけるよう、厳しい修行の日々を送っているそうです。
その修行の成果については、観光キャンペーン等で三重県や名張市をPRしているチャン錦ちゃんの姿をみつけて、ぜひ皆さんの目で確認してください。

観光大使 竹田NINJA京右さん

観光大使 竹田京右さん

名張市出身のプロミュージシャン竹田NINJA京右(たけだにんじゃきょうすけ)さん

ギタリストとして、数多くのミュージシャンと共演。名張をイメージした曲を制作したり、テレビやラジオ出演の際は、必ずといっていいほど名張をPRいただいたりと、郷土愛にあふれた方です。東京では、名張出身者による「名張会」を結成し、定期的に交流を深めています。

名張を離れて、改めてふるさと名張の良さを実感したという竹田さん。
観光大使委嘱式では、「赤目四十八滝は、ダイナミックな滝がいくつも続く他にないほど魅力的なところ!!食べ物も申し分なし!!本当にいいところだから、その素晴らしさをみんなにシェア(共有)してもらいたいんです」と意気込みを語ってくれました。

竹田さんは、音楽の力で、そして、抜群のトーク力で、名張の素晴らしさを全国に発信していただいています。

観光大使任期は、平成25年7月25日から平成31年7月24日(2人目)

略歴

  • 両親が音楽講師という事もあり、幼い頃よりギターを始める
  • 19歳の頃に応募したメジャーレーベル「GIZA studio」主催オーディションを経て、スタジオミュージシャンとしてキャリアをスタートさせ、現在までに数々のメジャーアーティストと共演
  • これまでにソロ作品を2作リリース。平成24年、1stシングル「Nabari」"三重県名張市長公式公認イメージソング"を世界6カ国配信リリース。そして、平成25年、自身が代表取締役を務める音楽レーベル「house of image」より、1stアルバム”「First Guitar Talk」を、全国CDリリース(4/24発売)し、多くの番組タイアップ獲得と共に、三重県内、4月の月間CD売り上げチャート首位を獲得
  • その他、和洋楽器ユニット『i-sesson』として精力的に活動する他、サポートギタリスト、アーティストプロデュース、音楽スクール『Vivace Musik! Lab』、『竹田京右音楽教室』にてギター講師を務めるなど多方面で活躍中
  • 日本音楽著作権協会(JASRAC)会員

観光大使 桂三弥さん

名張市観光大使(桂 三弥氏)

名張市出身の落語家、桂三弥(かつらさんや)さん

「名張とかけて、着物ととく。その心は、来(着)てみてよかった」

観光大使委嘱式では、見事な謎かけを披露。「名張ゆかりの人物や名所を紹介する創作落語もつくって、名張をアピールしたい」と三弥さん。

市内外の観光イベントに協力いただき、名張市をPRいただいています。

任期は、平成24年4月1日から平成30年3月31日 (1人目)

このページに関する問い合わせ先

産業部 観光交流室
電話番号:0595-63-7648
ファクス番号:0595-64-0644

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。