メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > 産業 > 観光 > 名張市観光大使

名張市観光大使

更新日:2018年03月27日

名張市では「名張市観光大使制度実施要綱」を設置し、名張市にゆかりのある皆さんに、名張市の魅力を広くPRいただいています。 

観光大使 法正

IMG_1090.JPG

ブラックミュージックを自身のスタイルとして確立。
ラジオパーソナリティ、楽曲提供も行い、マルチに活動されている法正(ノリマサ)さん。

法正さんは、名張市赤目町出身で2012年3月に FeniZoneRecords に所属され2018年5月にメジャーデビューが決定。
観光大使に就任したことをきっかけとし、自身のライブやラジオで名張市をPRしていきたい。
また、ライブ活動で地方に行くことが多くあるので、色々な場所で名張を広めていきたいと抱負を語っていただきました。

観光大使任期は、平成30年3月19日から平成33年3月18日(7組目)

略歴

 【経歴】
 2013年 1月 「東京リズミカルシャワー」エンディング「Are You Ready」採用
 2014年 6月 デモシングル「O.M.G」発売
     7月 「おふ音ラジオ」エンディング「O.M.G」採用
     11月 1st mini Album「GATE」発売
 2016年 3月 Ustream配信「NixAndTheTV」パーソナリティ
     8月 配信限定「I need girl」発売
     11月 2nd mini Album「willensact」発売
 2017年 1月 配信限定「Change in my life」発売
     2月 池袋FM「音屋楽々堂」メインパーソナリティ
 2018年 1月 池袋FM帯番組「いけバラ」金曜担当パーソナリティ
 

観光大使 鮫島リクくん

samesimariku

今年の干支「戌年」にちなんで、「鮫島リクくん」に期間限定(2018年1月11日から2018年12月31日まで)で名張市観光大使として名張市をPRしていただくことになりました。

鮫島富久代さんの飼い犬でトイプードルのリク(雄、9才)

リクくんは、逆立ちや玉乗りなど50種類ものパフォーマンスをこなす芸達者で全国ネットのテレビ出演を果たす人気者です。
犬のパフォーマンスコンテスト「芸-わん!グランプリ2013」でチャンピオンに輝いたこともあります。

鮫島さんは、名張の自然豊かさや住み良さを犬目線でPRしていきたいと抱負を語ってくれました。

略歴

 【経歴】
 2013年(平成25年)10月12日 名張署一日警察署長
 2013年(平成25年)11月10日 芸ーわん!グランプリ2013チャンピオン
 【テレビ出演】
 2011年(平成23年)テレビ東京 ポチたま
 2012年(平成24年)テレビ東京 全国おもしろニュースグランプリ
 2013年(平成25年)NHK しあわせニュース
              メ~テレ ドデスカ!
              テレビ東京 ペット大行進!ど~ぶつくん
 2014年(平成26年)読売テレビ ミヤネ屋
              テレビ愛知 日曜なもんで!
              メ~テレ  ニッポンど真ん中遺産 東海三県対抗バトル
 2015年(平成27年)CBCテレビ イッポウ
              アドバンスコープ ケーブルフェスタコドモまつり
 2016年(平成28年)フジテレビ めざましテレビ きょうのわんこ(9/8)
 2017年(平成29年)TBS 生き物にサンキュー(9/27)
              テレビ朝日 なにこれ珍百景(12/6)
 2018年(平成30年)アドバンスコープ 新春特番(1/1)
              花咲かタイムズ(1/6)
 2014年~2017年   わんわんカーニバル出演(東京)2回/年開催

 

観光大使 ひやわん

hiyadog

名張のゆるキャラ ひやわん 

今年の干支「戌年」にちなんで、「ひやわん」に期間限定(2018年1月11日から2018年12月31日まで)で名張市観光大使として名張市をPRしていただくことになりました。

ひやわんは名張の古い町並みに残る「ひやわい」を基にした能面顔の犬のキャラクター。

古から交通の要衝として人が行き交い高い文化を誇ってきた名張市。しかし今、文化的な側面から名張が語られることはあまりありません。
名張市民が、名張のもつ奥深い文化に愛着を持ち、“ひやわい”をはじめとした文化景観の保全や、観光振興につなげていくため、ひやわんは名張をPRしてくれています。
昨年はご当地キャラクターイベントやテレビへの、30回以上の出演、ゆるキャラグランプリでの大躍進など、注目が集まっています。
任命を機に「より、積極的に名張の発信をしていきたい」と話してくれました。

略歴

 2014年(平成26年)名張地区まちづくり推進協議会 隠街道市イベントにて発お披露目(10/10)
 2014年(平成26年)イオン名張店 店内イベント(11/9)
 2014年(平成26年)第3はなの里 クリスマスイベント(12/22)
 2015年(平成27年)名古屋テレビ「Up」特集コーナー出演(9/4)
 2015年(平成27年)奈良テレビ(9/7)
 2015年(平成27年)中京テレビ(11/27)
 2016年(平成28年)伊勢志摩サミット 「おもてなし大作戦」キックオフイベント(2/14)
 2016年(平成28年)名張市 国際交流フェスタイベント(11/20)
 2016年(平成28年)TOKYOMIXテレビ(12/12)
 2017年(平成29年)週刊文春(1/1)
 2017年(平成29年)名張市 お伊勢さん菓子博2017・プレイベント(3/15)
 2017年(平成29年)東海テレビ 東海3県(12/9)
 2018年(平成30年)アドバンスコープ(1/1)
 2018年(平成30年)名張市 新春笑ろうて走ろう会(1/2)
 2018年(平成30年)ABCテレビ おはよう朝日です。(1/4)
 2015年~2017年   ゆるキャラグランプリ 最高順位:135位(2017年)

観光大使 私立應南学院高等部さん

私立應南学院高等部

 日本の3人組男子高校生をコンセプトにしたボーカルユニット「私立應南学院高等部(しりつおうながくいんこうとうぶ」さん

【メンバー】
米澤勇気(よねざわ ゆうき) ボーカル(写真中央)
三木智史(みき さとし)   ボーカル(写真右)
松村幸哉(まつむら ゆきや) ボーカル(写真左)

私立應南学院高等部は、2008年夏に結成された、日本の3人組男子高校生コンセプトのボーカルユニット。私立應南学院高等部のメンバー3人のうち2人(米澤勇気氏、三木智史氏)が名張出身であり、三木智史氏は、FMなばりのパーソナリティを務め、名張市とのつながりがあります。

大阪を中心にLIVEや舞台活動をしており、その会場に来てくださったお客様や、イベントやフリーライブなどで足を止めて下さった方に向けて、名張の自然、歴史、観光の見どころなどのPRや、愛知県や兵庫県などでも活動する機会が多いので、三重県外の方にも遊びに、また住まいとしての選択になるようにPRしていきたいと、抱負を語ってくれました。

観光大使任期は、平成28年10月9日から平成31年10月8日(4組目)

略歴

2009年3月29日 - 限定シングル『Dispatch Anshinder』を発売
2012年4月4日 - デビューシングル『BOCHI-BOCHI』を発売
2013年3月19日 - 関西テレビザキヤマ★オカダのマル金コンサルタントに出演
2014年7月2日 - セカンドシングル『君の知らないハイジャンプ』を発売
2016年1月23日 - サードシングル『Party!!!』を発売(会場限定シングル)
2016年4月6日 - フォースシングル『雨粒ひとつ』を発売

【出演】
◎テレビ番組
ザキヤマ★オカダのマル金コンサルタント(2013年3月19日 関西テレビ)

◎ラジオ番組
Morning Plus/あさナバ/Morning Radio 83.5(2006年4月24日 - FMなばり)
音遊塾ポッドキャスト(2012年8月14日 - )

 

観光大使 チャンカワイさん

観光大使 チャンカワイさん

名張市出身のお笑いタレント チャンカワイさん

「名張の大自然にホレてまうやろ~」

「近鉄電車で名古屋から名張に行くときには、伊勢中川駅での乗り換えに気をつけなはれやっ」

と、その人情味あふれるキャラクターで、テレビやラジオ等のメディアでも全国的に名張市をPRいただいています。

観光大使委嘱式では、「名張は何もないようで、実は、忍者修行の地であったり、赤目四十八滝のような魅力的な渓谷があったりします。その『実は』がサプライズ。伊勢中川駅で乗り換えると、トンネルをいくつか抜けますよね。すると、大自然が広がってくる!その間のドキドキもたまらないですよね。名張に帰ってくるたびに癒されますよ」と、にんまり。

市長とともにチャンさん得意のギャグのひとつ「気をつけなはれやっ」ポーズも決めてくれました。

観光大使任期は、平成25年8月13日から平成31年8月12日 (3人目)

略歴

出演番組 日本テレビ「世界の果てまでイッテQ!」、東海テレビ「スイッチ!」、NHK「大!天才てれびくん」ほか

観光大使代理 チャン錦ちゃん

チャン錦ちゃん

一体何者?

みえの国観光大使であり、名張市観光大使でもあるチャンカワイさん。その人気ぶりから多忙を極める中、チャンカワイさんを少しでも手助けしようと、三重県や名張市のPRをかってでたキャラクターが「チャン錦(にしき)ちゃん」です。
忍者修行の地・名張市のキャラクターとして修行に励んでいます。得意技は分身の術。チャンカワイさんになりきっているため、たまに本人と間違えられることもあるとか
前職はNHKの人気番組「大!天才てれびくん」のキャラクター。

うまれたきっかけ

「チャン錦ちゃん」は、チャンカワイさんがNHKの番組で使用していたキャラクターですが、番組のコーナー終了後、NHKのご好意により名張市に無償譲渡されました。実は、この譲渡は、チャンカワイさんの「名張の活性化のために活用してはどうか」といったあたたかい提案が決め手となりました。

そして、平成26年7月、チャン錦ちゃんは名張市長より「名張市観光大使 代理」として任命されました。それからというもの、名張市が忍者修行の地でもあることから、額には忍者のしるしを光らせ、赤目四十八滝をイメージした化粧まわしを身に着けるようになりました。現在は、「名張市観光大使 代理」としてチャンカワイさんの人気に一歩でも近づけるよう、厳しい修行の日々を送っているそうです。
その修行の成果については、観光キャンペーン等で三重県や名張市をPRしているチャン錦ちゃんの姿をみつけて、ぜひ皆さんの目で確認してください。

観光大使 竹田NINJA京右さん

観光大使 竹田京右さん

名張市出身のプロミュージシャン竹田NINJA京右(たけだにんじゃきょうすけ)さん

ギタリストとして、数多くのミュージシャンと共演。名張をイメージした曲を制作したり、テレビやラジオ出演の際は、必ずといっていいほど名張をPRいただいたりと、郷土愛にあふれた方です。東京では、名張出身者による「名張会」を結成し、定期的に交流を深めています。

名張を離れて、改めてふるさと名張の良さを実感したという竹田さん。
観光大使委嘱式では、「赤目四十八滝は、ダイナミックな滝がいくつも続く他にないほど魅力的なところ!!食べ物も申し分なし!!本当にいいところだから、その素晴らしさをみんなにシェア(共有)してもらいたいんです」と意気込みを語ってくれました。

竹田さんは、音楽の力で、そして、抜群のトーク力で、名張の素晴らしさを全国に発信していただいています。

観光大使任期は、平成25年7月25日から平成31年7月24日(2人目)

略歴

  • 両親が音楽講師という事もあり、幼い頃よりギターを始める
  • 19歳の頃に応募したメジャーレーベル「GIZA studio」主催オーディションを経て、スタジオミュージシャンとしてキャリアをスタートさせ、現在までに数々のメジャーアーティストと共演
  • これまでにソロ作品を2作リリース。平成24年、1stシングル「Nabari」"三重県名張市長公式公認イメージソング"を世界6カ国配信リリース。そして、平成25年、自身が代表取締役を務める音楽レーベル「house of image」より、1stアルバム”「First Guitar Talk」を、全国CDリリース(4/24発売)し、多くの番組タイアップ獲得と共に、三重県内、4月の月間CD売り上げチャート首位を獲得
  • その他、和洋楽器ユニット『i-sesson』として精力的に活動する他、サポートギタリスト、アーティストプロデュース、音楽スクール『Vivace Musik! Lab』、『竹田京右音楽教室』にてギター講師を務めるなど多方面で活躍中
  • 日本音楽著作権協会(JASRAC)会員

観光大使 桂三弥さん

名張市観光大使(桂 三弥氏)

名張市出身の落語家、桂三弥(かつらさんや)さん

「名張とかけて、着物ととく。その心は、来(着)てみてよかった」

観光大使委嘱式では、見事な謎かけを披露。「名張ゆかりの人物や名所を紹介する創作落語もつくって、名張をアピールしたい」と三弥さん。

市内外の観光イベントに協力いただき、名張市をPRいただいています。

任期は、平成24年4月1日から平成30年3月31日 (1人目)

このページに関する問い合わせ先

産業部 観光交流室
電話番号:0595-63-7648
ファクス番号:0595-64-0644

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。