メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > 産業 > 商工業 > 最低賃金について

最低賃金について

更新日:2018年09月14日

三重県最低賃金の改定

 三重県最低賃金は、平成30年10月1日から、26円引き上げられて、時間額846円になります。

この最低賃金は、年齢・雇用形態(臨時・パート・アルバイトなど)を問わず、県内の事業場で働くすべての労働者に適用されます。

なお、特定の産業に該当する事業場で働く労働者には、「産業別最低賃金」が適用されます。

最低賃金の引き上げに向けた中小企業支援のための業務改善助成金制度などの支援策がありますので、是非ご活用ください。

お問合せは、下記記載の三重労働局賃金室まで。この機会に、使用者も労働者も事業場における賃金を確認しましょう。

三重県最低賃金 時間額

三重県最低賃金

  • 時間額:846円(平成30年10月1日発効)
  •  ※ 平成30年9月30日までは、時間額:820円が適用されます(平成29年10月1日発効)

産業別最低賃金

三重県ガラス・同製品製造業最低賃金

時間額 861円

効力発生日 平成29年12月20日

三重県銑鉄鋳物、可鍛鋳鉄、鋳鉄管製造業最低賃金 

日額 5,907円

時間額 820円
時間額 846円

 効力発生日 平成10年12月15日

 効力発生日 平成29年10月1日
 効力発生日 平成30年10月1日

三重県電線・ケーブル製造業最低賃金

時間額 881円

効力発生日 平成29年12月20日

三重県洋食器・刃物・手道具・金物類製造業最低賃金
  

時間額 843円
時間額 846円

効力発生日 平成27年12月20日
効力発生日 平成30年10月1日

三重県一般機械器具製造業最低賃金

時間額 820円
時間額 846円

効力発生日 平成29年10月1日
効力発生日 平成30年10月1日

三重県電子部品・デバイス・電子回路、

電気機械器具、情報通信機械器具製造業最低賃金

時間額 867円

効力発生日 平成29年12月20日

三重県建設機械・鉱山機械製造業、

自動車・同附属品製造業、

船舶製造・修理業、舶用機関製造業、

産業用運搬車両・同部分品・附属品製造業、

その他の輸送用機械器具製造業最低賃金

時間額 902円  効力発生日 平成29年12月20日

最低賃金に関するお問合せ先

最低賃金に関する詳細につきましては、三重労働局労働基準部賃金室(電話番号:059-226-2108)または伊賀労働基準監督署(電話番号:0595-21-0802)へお尋ねください。

また、下記関連リンクでは「三重労働局ホームページ」と「厚生労働省ホームページ」にリンクしていますので、ご利用ください。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

産業部 商工経済室
電話番号:0595-63-7824
ファクス番号:0595-64-0644

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。