メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > 健康・福祉 > 健康 > 健康づくり > お知らせ > 新型コロナウイルス感染症について

新型コロナウイルス感染症について

更新日:2020年02月21日

 中華人民共和国湖北省武漢市において、昨年12月以降、新型コロナウイルス関連肺炎の発生が複数報告されて以来、世界各地で患者発生が続いており、国内でも新型コロナウイルスが検出されています。引き続き、厚生労働省において、必要な情報の収集・公表が行われています。

新型コロナウイルス感染症について(三重県ホームページへリンクします)
新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省ホームページへリンクします)
新型コロナウイルス感染症の対応について(内閣官房ホームページへリンクします)
市立病院ホームページ 新型コロナウイルスについて(受診希望の方へ)


市民の皆様へ 

 新型コロナウイルス感染症については、日常的な感染予防策として、手洗いや、咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖をつかって、口や鼻をおさえる「咳エチケット」などにしっかりと取り組んでいただくことが重要です。

 また、特に高齢の方や基礎疾患をお持ちの方については、人混みの多いところはできれば避けていただくなど、感染予防にご注意をいただくようお願いします。

 咳や発熱等の症状がある方で、特に高齢者の方や基礎疾患をお持ちの方で、症状に不安がある際には、「帰国者・接触者相談センター」に電話で相談していただくようお願いします。センターでは、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、「帰国者・接触者外来」におつなぎしますので、マスクを着用のうえ、受診していただくようお願いします。
 
 この「帰国者・接触者外来」については、住民の方々へ公表していないため、市民の皆様にはまずは、「帰国者・接触者相談センター」に連絡していただき、そこから適切な医療機関を紹介する仕組みとしております。

 2009年の新型インフルエンザの際に、一部地域で特定の医療機関に外来受診が殺到し、急を要する患者の対応に時間がかかってしまった経験から、このような仕組みとしております。市民の皆様に必要な医療を適時適切にお届けするための仕組みであり、ご理解をお願いします。

 新型コロナウイルスを防ぐには(厚生労働省ホームページへリンクします)

・不審なメールにご注意ください。
 新型コロナウイルス感染症に関し、地方公共団体からの発信を装った不審なメールが確認されています。
 不審なメールがあった場合には、添付ファイルを開封したり、URLをクリックしたりせず、
 直ちに削除するようにしてください。

(注意喚起)新型コロナウイルスを題材とした攻撃メールにご注意ください(厚生労働省ホームページへリンクします)

感染症の予防について

 感染症の予防には、季節性インフルエンザや風邪の感染症予防対策と同様に、手洗い、うがい、咳エチケットの徹底などを行うこととされています。
 皆様におかれましては風邪や季節性のインフルエンザ対策と同様にお一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの実施が重要ですので、感染症対策に努めていただきますようお願いします。

感染症対策
咳エチケット
手洗い
マスクについてのお願い


イベント開催に関する御協力のお願い

 イベント等の主催者においては、厚生労働省の「イベントの開催に関する国民の皆様へのメッセージ」を参考にしていただき、感染拡大の防止という観点から、感染の広がり、会場の状況等を踏まえ、開催の必要性を改めて検討していただくようお願いします。
 また、市民の皆様においては、風邪のような症状がある場合は、外出を控えるとともに、手洗いや咳エチケットの徹底など感染拡大防止につながる行動にご協力をお願いします。

 イベントの開催に関する国民の皆さまへのメッセージ(厚生労働省ホームページへリンクします)

 

三重県の新型コロナウイルス感染症に関連した肺炎に関する電話相談窓口

 ・伊賀保健所   0595-24-8070
 ・桑名保健所   0594-24-3625
 ・鈴鹿保健所   059-382-8672
 ・津保健所    059-223-5184
 ・松阪保健所   0598-50-0531
 ・伊勢保健所   0596-27-5137
 ・尾鷲保健所   0597-23-3428
 ・熊野保健所   0597-89-6115
 ・四日市市保健所 059-352-0594

 ・三重県庁 医療保健部薬務感染症対策課
          059-224-2339(専用回線)

○開設時間 9時00分から21時00分まで(土曜日・日曜日・祝日も対応)

※回線が混み合っている場合は、電話がつながりにくくなりますのでご了承ください。


厚生労働省の新型コロナウイルス感染症に関する電話相談窓口

 電話番号0120-565653(フルーダイヤル)

○受付時間 9時00分から21時00分まで(土曜日・日曜日・祝日も実施)


新型コロナウイルス感染症にかかる帰国者・接触者相談センターについて

次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。
・風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。
(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
※高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合

(参考)
政府の新型コロナウイルス感染症対策本部の新型コロナウイルス感染症専門家会議の議論を踏まえ、
一般の方々に向けた新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安がとりまとめられました。
 新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安(厚生労働省ホームページへリンクします)

 帰国者・接触者相談センター 
 連絡先 伊賀保健所 0595-24-8070

○9時00分から21時00分まで(土曜日・日曜日・祝日も対応)

※回線が混み合っている場合は、電話がつながりにくくなりますので、ご了承ください。
※21時00分から翌9時00分までは、
 三重県救急医療情報センター 059-229-1199
 が必要に応じて、帰国者・接触者相談センターに連絡します。
 

このページに関する問い合わせ先

福祉子ども部 健康・子育て支援室
電話番号:0595-63-6970
ファクス番号:0595-63-4629

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。