メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > 子育て > 妊娠・出産 > 名張市産婦健康診査のお知らせ

名張市産婦健康診査のお知らせ

更新日:2019年08月02日

  お母さんの産後の心身の健康管理のために産婦健康診査を実施します。

対象者

  1.令和元年5月1日以降に妊娠届出をした方、または令和元年9月1日以降に出産した方。
  2.健診受診時点で名張市に住民票がある方。

時期・回数

  1回目:出産後2週間前後
  2回目:出産後1か月前後(出産後8週間以内)

費用・内容

  費用:無料(定められた健診内容以外の検査が必要となった場合、別途自己負担が生じることがあります)
  内容:問診、診察、体重・血圧測定、尿検査、エジンバラ産後うつ質問票、
     ※お子さんの健診料金は対象外。
     ※産婦健康診査結果は、実施医療機関から名張市に報告されます。

受診場所

  <実施医療機関>武田産婦人科(名張市鴻之台)、森川病院(伊賀市上野忍町)、緑ヶ丘クリニック(伊賀市緑ヶ丘本町)

持ち物

  名張市産婦健康診査受診票兼結果票(健康・子育て支援室にあります。また、下記よりダウンロード※できます)、
  母子健康手帳、健康保険証
  ※名張市産婦健康診査受診票兼結果票は、表裏とも印刷し医師に提出してください。
  

実施医療機関以外の医療機関で受診した場合も、健診費用を助成します。

  実施医療機関以外の医療機関等で受診する場合は、上記持ち物の他に「医療機関・助産所等(委託実施医療機関以外)の皆様へ」
  も医療機関へ提出してください。(健康・子育て支援室にあります。また、下記よりダウンロードできます)
  
  <健診受診後の手続き>
  名張市役所 健康・子育て支援室(9番窓口)へ下記の書類を持って手続きしてください。
  なお、助成対象者は上記と同様です。
  1.名張市産婦健康診査費用助成金交付申請書・・・健康・子育て支援室にあります。また、下記よりダウンロードできます
  2.名張市産婦健康診査受診票兼結果票(原本)・・・医師の署名・押印のあるもの、
   エジンバラ産後うつ病自己質問票(EPDS)を記載したもの
  3.領収書・明細書(原本)・・・領収印と内容が確認できるもの
  4.印鑑
  5.通帳の写しなど口座番号がわかるもの
  6.母子健康手帳
  ※産婦の口座以外を受け取り口座とする場合 7.委任状(健康・子育て支援室にあります。また下記よりダウンロードできます)
  助成の上限金額は5,000円です。
  申請期限は健診を受診した日から90日以内です。詳しくは健康・子育て支援室にお問合せください。

このページに関する問い合わせ先

福祉子ども部 健康・子育て支援室
電話番号:0595-63-6970
ファクス番号:0595-63-4629

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。