メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > 子育て > 子ども発達支援センター > 発達支援研修会 > 5歳児健診事業 保護者研修会

5歳児健診事業 保護者研修会

更新日:2016年03月04日

5歳児健康診査事業 子育て支援講演会  平成28年2月23日(火曜日)10時~12時

名張市では、満5歳になるお子さん全員を対象に5歳児健診を実施しています。5歳児健診事業の子育て支援の一環として、今年度健診を受けられた保護者のみなさまを対象に子育て支援研修会を開催しました。

今回は、株式会社ハグニケーションズ 代表取締役 日本ハグ協会 会長 高木さと子先生をお招きしました。

『子育てで大事なコミュニケーション~親子のハグニケーション~』
についてお話していただきました。
研修会には、31名の方々にご参加いただきました。



「ハグニケーション」とは、抱きしめる(ハグ)とコミュニケーションを合わせた造語ですが、抱きしめる以外のスキンシップや対話も含む「自分と人を幸せにするコミュニケーション」です。

<高木さと子さん プロフィール>
岐阜県生まれ、2児の母。秘書、モデル、美容業界の仕事を通してコミュニケ-ションの大切さを学び、語らずして伝え 
売らずして売る営業スキルを身につける。2004年から講師として活動スタート。2009年日本ハグ協会設立。



研修の様子
5健保護者研修 写真 5健 研修3



  
5健研修 写真5

👆紙芝居(ゆうくんとはぐはぐさん)を通し、ハグニケーションの大切さを学びました♪



5健保護者研修 写真2

👆笑顔がとても素敵な高木先生です♪



5健 研修2  

👆子育てに必要な力は 1.存在の力 2.コミュニケーション力 3.愛の力(子どもを信じる力が大切)

                             


先生のお話から・・・

★子育ておする上で一番大切なのは、まず親の気持ち。まず、親が魅力的であること。
 
自分が幸せ、自分が大事と思えることで、子どものことを大事に思える。
 
まず、自分をハグしましょう!
 
★ハグニケーションは心の栄養。体の栄養も大切。
 
★大切なことは聴くこと認めること。

 
終了後には、高木先生とハグされている参加者の方々もいらっしゃいました。研修会場には、たくさんの素敵な笑顔が溢れていました♪

研修終了後アンケートでは、参加者全員が「また研修を受けたい」という回答で、とても好評の研修となりました。
参加されたみなさまに「明日からまた子育てがんばろう!」と思えるパワーを充電していただけたのではないかと思います。

ご多忙の中、講演会をお引き受けいただいた高木先生・前畑さまに心より感謝申し上げます。


 

子ども発達支援センターでは、平成28年度も5歳児健診を受けられた保護者のみなさま対象に研修会を開催する予定です。詳細が決まり次第、対象の方々にご案内させていただきます。

ご意見・ご要望がありましたら、下記までご連絡ください。
 
みなさまのご参加をお待ちしております。

このページに関する問い合わせ先

福祉子ども部 子ども発達支援センター
電話番号:0595-62-1088
ファクス番号:0595-62-1089

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。