メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > 子育て > 保育施設・幼稚園 > 保育施設 > 公立保育所民営化

公立保育所民営化

更新日:2017年05月15日

民営化の目的

公立保育所の民営化は、名張市の厳しい財政状況の中、今後とも子どもを安心して産み育てられるまちづくりに向けた取組をより一層進めていくため、多様なサービスの提供を効率的に行うことが可能な民間活力を導入し、保育ニーズへの対応を図ろうとするものです。
本市では、平成20年4月1日に箕曲保育所を、平成22年4月1日に昭和・名張西・西田原・東部保育所を、平成23年4月1日に桔梗が丘・蔵持・比奈知・滝之原保育所を民営化しました。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

福祉子ども部 保育幼稚園室
電話番号:0595-63-7919
ファクス番号:0595-64-2560

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。