メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > 子育て > 保育施設・幼稚園 > 保育施設 > 保育所耐震診断実施結果の公表について

保育所耐震診断実施結果の公表について

更新日:2017年05月15日

旧耐震基準(昭和56年以前)に基づき建築された保育所の耐震診断を平成21年8月に実施し、その結果を10月にまとめました。つきましては、平成20年6月18日に改正されました地震防災特別措置法に準じて、耐震診断実施結果を公表します。

注:診断を実施した全ての保育所が耐震基準を満たしているため、耐震にかかる補強工事は行いません。

診断結果公表の解説

注:Is値とは構造耐震指標で建物の構造的な耐震性能を評価する指標です。

Is値0.3未満は"劣る" 0.3以上から0.5未満は"やや劣る" 0.7以上は"良好"

  • Is値0.3未満とは、震度6強程度の地震で倒壊または崩壊する危険性が高い。
  • Is値0.3から0.6未満とは震度6強程度の地震で倒壊または崩壊する危険性がある。
  • Is値0.6以上とは震度6強程度の地震で倒壊または崩壊する危険性が低い。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

福祉子ども部 保育幼稚園室
電話番号:0595-63-7919
ファクス番号:0595-64-2560

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。