メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > 子育て > 子育てにかかる各種手当/ひとり親・寡婦家庭への支援 > ひとり親・寡婦家庭への支援 > 寡婦福祉資金貸付事業

寡婦福祉資金貸付事業

更新日:2015年06月26日

「寡婦」または「40歳以上の配偶者の無い女子であって母子家庭の母および寡婦以外のもの」および「母子父子福祉団体」に貸付られる資金で12種類の貸付を行っています。

対象者

  • 寡婦(修学資金、修業資金、修学支度資金および結婚資金については寡婦等)
  • 40歳以上の配偶者のない女子であって母子家庭の母および寡婦以外のもの
  • 母子父子福祉団体

注:寡婦とは、かつて母子家庭の母であった者をいう。また、寡婦等とは、寡婦または母子家庭の母で20歳以上の子、その他これに準じる者を扶養しているものをいう。
注:扶養する子等のない寡婦および40歳以上の配偶者の無い女子の所得額が2,036,000円を超える時は原則として貸付は行わない。

貸付の種類

  • 事業開始資金
  • 事業継続資金
  • 修学資金
  • 就学支度資金
  • 修業資金
  • 就職支度資金
  • 生活資金
  • 住宅資金
  • 転宅資金
  • 医療介護資金
  • 結婚資金
  • 技能習得資金

申請の方法

貸付申請は名張市社会福祉事務所(名張市子ども家庭室内)経由で、三重県へ申請になります。連帯保証人、連帯債務を負担する貸主等の要件は母子父子福祉資金貸付と同様です。
ただし、就職支度資金については、母子父子福祉資金と異なり、寡婦のための貸付で、寡婦が扶養する20歳以上である子等のために貸し付けることはできません。
必要書類、貸付条件等は資金によって異なりますので、詳しくは下記窓口までお問い合わせください。
相談は午前10時から午後5時までの間(土曜日、日曜日および水曜日を除く)、実施しております。また、電話での相談も可能です。

このページに関する問い合わせ先

福祉子ども部 子ども家庭室
電話番号:0595-63-7594
ファクス番号:0595-64-2560

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。