メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > 【外国人(がいこくじん)のみなさまへ】特別定額給付金(とくべつていがくきゅうふきん)のお知(し)らせ

【外国人(がいこくじん)のみなさまへ】特別定額給付金(とくべつていがくきゅうふきん)のお知(し)らせ

更新日:2020年05月13日


特別定額給付金(とくべつていがくきゅうふきん)とは?

〔やさしい日本語(にほんご)〕

コロナウイルスの病気(びょうき)(COVID-19)で、みんな大変(たいへん)になっているので、10万円(じゅうまんえん)がもらえます。
お金(かね)をもらうためには、名張市役所(なばりしやくしょ)から送(おく)られてきた書類(しょるい)を書(か)いて申請(しんせい)をしてください。 


《もらえる人》

・2020年(ねん)4月(がつ)27日(にち)に、名張市(なばりし)に住民登録(じゅうみんとうろく)されている人(ひと)。国籍(こくせき)が日本(にほん)でなくても もらえます。

※ 外国人(がいこくじん)の人(ひと)で、「短期滞在者(たんきたいざいしゃ)」と「不法滞在者(ふほうたいざいしゃ)」の人(ひと)は、もらえません。

 

《金額(きんがく)》

・1人(ひとり)につき10万円(じゅうまんえん)

 

《申請(しんせい)の方法(ほうほう)》

 申込(もうしこみ)は、郵送(ゆうそう)かオンライン申請(しんせい)のどちらかで できます。

(1)郵送(ゆうそう)

 市役所(しやくしょ)から申請書(しんせいしょ)が郵便(ゆうびん)で とどきます。

 申請書(しんせいしょ)に振込先(ふりこみさき)の口座番号(こうざばんごう)を記入(きにゅう)します。

 下(した)の3つの書類(しょるい)を市役所(しやくしょ)に郵便(ゆうびん)で一緒(いっしょ)に送(おく)ります。

 1.申請書(しんせいしょ) 

 2.振込先(ふりこみさき)の口座番号(こうざばんごう)が確認(かくにん)できる書類(しょるい)
   例(れい):通帳(つうちょう)のコピー 

 3.本人確認書類(ほんにんかくにんしょるい)のコピー

   例:運転免許証(うんてんめんきょしょう)や在留資格(ざいりゅうしかく)カードのコピー など

 

(2)オンライン申請(しんせい)<マイナンバーカードを持(も)っている人(ひと)>

 マイナポータルで、振込先(ふりこみさき)の口座番号(こうざばんごう)を入力(にゅうりょく)し、口座番号(こうざばんごう)が確認(かくにん)できる書類(しょるい)をアップロードして、申請(しんせい)します。<本人確認書類(ほんにんかくにんしょるい)は要(い)りません。>

 

《注意(ちゅうい)すること》

・世帯主(せたいぬし)以外(いがい)の人(ひと)は、申請(しんせい)できません。

・この情報(じょうほう)は、5月(がつ)11日(にち)現在(げんざい)のものです。新(あたら)しい情報(じょうほう)が、入(はい)ったらすぐにお知(し)らせします。

 

※日本語(にほんご)がわからない場合(ばあい)は、下(した)のホームページからそれぞれの言語(げんご)での説明(せつめい)がダウンロードできます。

○総務省(そうむしょう)ホームページ
https://www.soumu.go.jp/menu_seisaku/gyoumukanri_sonota/covid-19/kyufukin.html

○総務省(そうむしょう)コールセンター
給付金(きゅうふきん)について聞(き)きたいときは、国(くに)のコールセンターに電話(でんわ)してください。

 総務省特別定額給付金(そうむしょうとくべつていがくきゅうふきん)コールセンター
 電話(でんわ)0120-260020

<平日(へいじつ)、休日(きゅうじつ)問(と)わず、午前(ごぜん)9時(じ)から午後(ごご)6時(じ)30分(ふん)まで>
 ※電話(でんわ)がつながらないときは、時間(じかん)をおいて電話(でんわ)してください。

このページに関する問い合わせ先

地域環境部 人権・男女共同参画推進室
電話番号:0595-63-7909(人権啓発)・ 0595-63-7523(同和対策)・ 0595-63-7559(男女共同参画)
ファクス番号:0595-63-4677

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。