メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > くらし > 人権 > 男女共同参画 > 女性に対する暴力をなくす運動(11月12日~25日)について

女性に対する暴力をなくす運動(11月12日~25日)について

更新日:2018年11月13日

女性に対する暴力をなくす運動

毎年11月12日から25日までは、「女性に対する暴力をなくす運動」期間と、国が定めています。

夫やパートナーからの暴力、性犯罪、売買春、セクシュアル・ハラスメント、ストーカー行為など、女性に対する暴力は、女性の人権を著しく侵害するものであり、男女共同参画社会を形成していく上で克服すべき重要な課題です。
本来、暴力は、その対象の性別や加害者、被害者の間柄を問わず、決して許されるものではありませんが、暴力の現状や男女の置かれている我が国の社会構造の実態を直視するとき、特に女性に対する暴力について早急に対応する必要があります。

また、女性に対する暴力の根底には、女性の人権の軽視があるため、女性の人権の尊重のための意識啓発や教育の充実を図ることも目的としています。

パネル展

市役所1階証明コーナー前及びやなせ宿中蔵にて、DV防止に関するパネル展を開催します。
今年度は、11月が「児童虐待防止推進月間」であることに因み、児童虐待とDVという2つの社会問題を絡めたテーマで、パネルを展示します。
ご来庁の際は、ぜひお立ち寄りくださいませ。


  展示期間:≪市役所1階証明コーナー前≫
        平成30年11月10日(土曜日)から11月26日(月曜日)まで
        ※平日8時30分~17時15分(最終日は午前中まで)
        ※土日は除きますが、10日(土曜日)、11日(日曜日)の「とれたて!なばり2018」開催時間はご覧いただけます。
       18danjo-dvboushi-panel.JPG
                         (今年度実施の様子)
       
       ≪やなせ宿中蔵≫
        平成30年11月28日(水曜日)から12月6日(木曜日)まで
        ※やなせ宿開館時間のみ(月曜休)

街頭啓発

若者への啓発の一環として、名張警察署に協力いただき、毎年啓発物品の配付を行っています。
今年度は、市内高校等3校で11月12日(月曜日)に実施しました。

       18jinken-dvboushi-gaitou.jpg
                    (今年度実施の様子)


パープルリボン運動

  • 18danjo-dv-purple-ribbon.jpg

パープルリボン運動は、女性に対する暴力根絶運動です。
パープルリボンを身に着けることで、どこでも、誰でも、一人でも始められる運動です。
パネル展でも、パープルリボンで彩った展示をお届けします。
多くの皆様のご理解とご協力をお願い致します。


      

  • 18danjo-purple-lightup.jpg

また、パープルリボン運動に因んで、三重県男女共同参画センター「フレンテみえ」では、パープルライトアップが行われています。

 ≪総文パープル・ライトアップ2018≫
  開催期間:平成30年11月10日(土曜日)から25日(日曜日)まで
  開催場所:三重県総合文化センター祝祭広場ほか
  主催:三重県男女共同参画センター「フレンテみえ」
   ※入場無料

 

このページに関する問い合わせ先

地域環境部 人権・男女共同参画推進室
電話番号:0595-63-7909(人権啓発)・ 0595-63-7523(同和対策)・ 0595-63-7559(男女共同参画)
ファクス番号:0595-63-4677

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。