メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > くらし > 人権 > 男女共同参画 > 名張市男女共同参画ハンドブック「分かち愛のすすめ」

名張市男女共同参画ハンドブック「分かち愛のすすめ」

更新日:2020年04月10日

男女共同参画ハンドブック「分かち愛のすすめ」

wakachiainosusume.jpg 

男は仕事、女は家庭? 男女の関係を見直しませんか?

 この冊子には、これまで男女で分けられてきた固定的な役割を見直すさまざまなヒントが盛りだくさん。
性別にかかわらず、喜びや責任を分かち合える心地よい関係を築いていきませんか。

規格

A5判・カラー・24ページ
○コンパクトで気軽に手に取りやすく持ち運びやすいサイズとしています。
※公益財団法人三重県文化振興事業団「令和元年度男女共同参画の視点で進めるまちづくり支援事業助成金」を活用

内容

ハンドブックは、三重県男女共同参画センターにも監修をいただきながら、家庭、職場、地域といった場面別、または、性の多様性やDV防止など各種テーマを取り上げるなどして、男女共同参画に関する身近な問題から気づきや共感を得てもらえるような内容としています。

○男女共同参画とは?

○家庭編
・夫婦の育児・家事関連時間
・分かち愛は少子化を救う!?
・夫婦の会話が「分かち愛」の第一歩
・夫婦円満の秘けつは「共感」や「認め合い」
・妻とのコミュニケーションは活力を生む?
・男は弱音を吐きにくい!?
・炊事・洗濯・掃除だけが「家事」じゃない!
・夫婦NGワード集
・カゾク会議で、家事&育児の分かち合い
・カゾク会議お助けシート

○職場編
・家庭と仕事の「バランス」が大切です
・まちじゅう元気!イクボス宣言なばり
・女性が「働きやすい」「働きたい」と思える環境を
・知ってるつもり!?育休制度Q&A

○地域編
・データで見る地域社会の男と女
・避難所運営は男性?炊き出しは女性?

○皆さんに知っておいていただきたいこと
・DV(ドメスティック・バイオレンス/パートナーや恋人からの暴力)
・多様な性について考えよう

活用方法

5,000部を印刷・製本し、市役所や市民センターなど公共施設に設置しています。
また、男女共同参画に係る講座やフォーラム、不特定多数が集まるイベント、さらには、市の保健部局主催の母子手帳発行教室や父親教室、地域主催の男の料理教室などで配布し、効果的な意識啓発を促します。

必要な方がおられましたら、人権・男女共同参画推進室までお問い合わせください。
Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

地域環境部 人権・男女共同参画推進室
電話番号:0595-63-7909(人権啓発)・ 0595-63-7523(同和対策)・ 0595-63-7559(男女共同参画)
ファクス番号:0595-63-4677

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。