メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > くらし > 環境・ペット > ペット > 令和2年度狂犬病予防注射について【集合注射は終了しました】

令和2年度狂犬病予防注射について【集合注射は終了しました】

更新日:2020年04月24日

生後91日以上の犬については、狂犬病予防注射の接種が法律により義務付けられておりますので、毎年1回必ず受けてください。
狂犬病は人間にも感染する恐ろしい病気です。狂犬病から人や犬を守り、安全な社会の実現のために、狂犬病の予防注射は毎年必ず受けさせてください。
注射を受けられましたら注射済票(犬小屋型)を交付します。迷子札にもなりますので首輪に着けてください。

1.動物病院で注射を受ける場合

名張・伊賀市内の病院で注射を受ける場合

3月中旬ごろにお送りする「狂犬病予防注射のお知らせ」のハガキを持って、動物病院での注射を受けてください。
注射を受けられましたら狂犬病予防注射済票(犬小屋型)を交付します。
※狂犬病予防注射済票が交付できる動物病院につきましては、関連ファイル「市が業務を委託している動物病院等」をご覧ください。
※狂犬病予防注射の料金は、動物病院によって異なります。詳しくは各動物病院へお問い合わせください。

名張・伊賀市外の病院で注射を受ける場合

狂犬病予防注射済票の交付が受けられませんので、環境対策室にて注射済の登録をお願いします。

手続きの際に必要なもの

●動物病院発行の狂犬病予防注射接種済証
●狂犬病予防注射済票交付手数料:550円

2.集合接種を受ける場合

※令和2年度の集合注射は全日程を終了しました。

公益社団法人三重県獣医師会伊賀支部のご協力のもと下記の日程にて実施いたします。

持ち物

●狂犬病予防注射料金:1頭 3,400円(※消費税増税に伴い、平成31年度の料金と比べて200円の値上げ)
●「狂犬病予防注射のお知らせ」のハガキ
●犬の登録手数料:1頭 3,000円(登録をされていない犬のみ)

※「狂犬病予防注射のお知らせ」のハガキにつきましては、3月中旬ごろに犬の登録が完了している飼い主の皆さまに送付いたします。
※おつりのいらないようにお願いします。

注射時の注意事項

  1. 注射時に飼い主に犬を押さえてもらう必要がありますので、犬を制御できる方がお越しください。
  2. 狂犬病予防注射の接種の際には、犬が興奮して思わぬ事故をおこすことが考えられます。必ず首輪とリードで抜けないようにしっかりと留め、噛み付いたり犬が逃げ出すなどの事故により、他の犬や人に危害を加えないようにしてください。
  3. 会場へはたくさんの犬が来ます。いつもよりリードを短めに持ち、他の犬や人との接触にご注意ください。
  4. 犬用の衣服を着用している場合、予防注射に支障をきたす恐れがありますので、会場では犬用の衣服を脱がせてください。
  5. 集合注射会場では、獣医師による簡易的な問診を行います。注射の接種直後の異常発生時に対応できる処置が限られるため、体調がよくない犬については、獣医師の判断により、予防注射を取りやめる場合もあります。
  6. 噛みつきや犬が逃げ出すなどの事故について、市は一切責任を負いません。

「狂犬病予防注射のお知らせ」のハガキについて

●該当の犬が死亡している
登録の抹消が必要ですので、環境対策室(63-7492)までご連絡ください。

●ハガキの内容に訂正がある
二重線で消して訂正し、集合注射の際、または環境対策室の窓口にご持参ください。
なお、飼い主を変更した場合は、環境対策室にて新しい飼い主の申請が必要です。

●ハガキを紛失した
紛失された方は、集合注射会場で係の者に申し出てください。
また、環境対策室にご連絡いただければ、再発行いたします。

会場一覧


令和2年度の集合注射は全日程を終了しました。

※関連ファイルより会場一覧がダウンロードできます。

R2集合注射日程-1

R2集合注射日程-2

R2集合注射日程-3

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

地域環境部 環境対策室
電話番号:0595-63-7492(環境保全)・ 0595-63-7496(ごみゼロ推進)
ファクス番号:0595-63-4677

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。