メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > くらし > 環境・ペット > マムシに注意してください

マムシに注意してください

更新日:2015年03月18日

名張市において、毎年数名の方がかまれています。
森林、薮、水辺等に立ち入るときは、注意しましょう。

マムシの生態

全長約45から80センチメートル。体型は太短く頭は三角形。体色はさまざまですが、典型的なものは灰褐色から暗褐色で、背に銭型の斑紋が並んでいます。

マムシ01 
奈良教育大学自然環境教育センターwebより

マムシにかまれてしまったら

  1. ヘビの種類を確認
    治療の判断に必要ですので、ヘビの特徴をよく覚えておいてください。
  2. 応急処置
    かまれた部位より心臓に近い側をひもなどで軽く縛ってください。
    毒を吸い取る器具を持っている場合は、かまれた部位から毒を吸引してください。
    口での吸引は、口内に傷があると危険ですので、注意してください。
  3. 医療機関への受診
    最寄りの救急当番病院を受診するか、救急要請(119番通報)してください。

このページに関する問い合わせ先

地域環境部 環境対策室
電話番号:0595-63-7492(環境保全)・ 0595-63-7496(ごみゼロ推進)
ファクス番号:0595-63-4677

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。