メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > くらし > 環境・ペット > 三重県内の自治体として唯一!「エコ通勤優良事業所」に認証・登録されています。

三重県内の自治体として唯一!「エコ通勤優良事業所」に認証・登録されています。

更新日:2016年09月26日

事業者の皆様も「エコ通勤」の取組みを 

 名張市役所ではこれまで、地球温暖化防止・渋滞緩和・職員の健康づくりのために、率先して「エコ通勤」の取組みを実施し、モビリティマネジメントの啓発に努めてきました。
 平成20年度から、毎年7月7日を「低炭素社会を考え実践する日」と定め、地球温暖化防止活動の一環として、エコ通勤の取組みを実施、また、平成22年1月からは全職員を対象として毎月1回以上を目標に、自主的にエコ通勤に取り組んでいます。                                       
 この実績が評価され、平成22年7月30日付けで「エコ通勤優良事業所」として認証を受け、登録されました。それ以来、2年毎の更新を重ね、現在に至っております。
 名張市役所のエコ通勤の取組みが、市内事業所様にも広がり、地球温暖化防止・渋滞緩和・交通環境の改善につながるよう、名張市役所は引き続き「エコ通勤」の取組みを実施してまいります。

「エコ通勤」とは

 エコ通勤という言葉は、一般的に「環境にやさしい交通手段で通勤すること」を意味します。具体的には、通勤手段をマイカーからより環境負荷の少ない電車やバス、自転車、徒歩などへ利用転換することを促す取組みを指します。

「エコ通勤優良事業所認証制度」とは

  • エコ通勤のロゴマーク

 エコ通勤に関する意識が高く、エコ通勤に関する取組みを自主的かつ
積極的に推進している事業所を優良事業所として認証し、登録する制度
です。優良な取組み事例を広く国民に周知することにより、エコ通勤の
普及促進を図ることを目的とし、平成21年度に開始された制度です。

(参考)平成28年8月31日現在、エコ通勤優良事業所の全国総数は、644ヶ所です。

 

毎年7月7日「低炭素社会を考え実践する日」の名張市職員のエコ通勤取組み状況

 実施率CO2削減量
平成20年度 36.99% 721.1キログラム-CO₂
平成21年度 70.33% 949.94キログラム-CO₂
平成22年度 66.12% 730.40キログラム-CO₂
平成23年度 72.81% 812.18キログラム-CO₂
平成24年度 68.56% 664.44キログラム-CO₂
平成25年度 63.88% 540.44 キログラム-CO₂
平成26年度 55.10% 411.74 キログラム-CO₂
平成27年度 56.29% 565.08キログラム-CO₂
平成28年度 61.79% 664.42キログラム-CO₂

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

地域環境部 環境対策室
電話番号:0595-63-7492(環境保全)・ 0595-63-7496(ごみゼロ推進)
ファクス番号:0595-63-4677

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。