メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > くらし > 環境・ペット > 蜂・セアカゴケグモ > 蜂等の防護服の貸し出しについて

蜂等の防護服の貸し出しについて

更新日:2017年10月11日

もし、あなたの家に蜂が巣を作っていたら

毎年春から秋にかけて、蜂の活動が活発になり、住民の皆様から宅地内等での蜂の巣についてのご相談をいただきますが、市では蜂の駆除等は行っておりません。
蜂の駆除等につきましては、その土地の所有者または管理者の方にお願いしております。
市では、蜂等駆除用防護服の貸し出し(有料)を行っております。

蜂駆除用防護服の貸し出しについて

貸し出しを希望される方は、申請書に必要事項を記入し、代金を添えて環境対策室へ提出してください。
 ※オオスズメバチの巣や屋根裏等の閉鎖空間にある巣の駆除には使用できません。

貸し出し料金:1回(1泊2日まで)、1着あたり1,000円

  • 蜂等駆除用防護服は数に限りがありますので、蜂の活動が活発になる時期は、貸し出しが集中して在庫がなくなることがあります。事前に環境対策室(土日祝日は宿直員室 電話番号:0595-63-2110または0595-63-2115)にお問い合わせください。
  • やむを得ず平日の業務時間外の貸し出し・返却をされる方はあらかじめ環境対策室にご相談ください。
  • 貸し出しの事前予約は受け付けておりませんので、ご了承ください。
  • 蜂等駆除用防護服は約60センチメートル×40センチメートル×30センチメートルの収納ケースに入れております。二輪車等での運搬は危険ですので自動車で運搬されるようお願いします。
  • 駆除用の殺虫剤等については、各自で用意してください。

専門駆除業者に依頼する場合について

ご自分で駆除することが難しい場合には、電話帳タウンページ「ハチ駆除」で専門駆除業者をお探しいただき、その業者へ直接お問い合わせ・ご依頼してください。
駆除費用はご依頼者の負担となります。巣の大きさや場所によって料金や作業時間も変わってきますので、十分打ち合わせをした上で依頼してください。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

地域環境部 環境対策室
電話番号:0595-63-7492(環境保全)・ 0595-63-7496(ごみゼロ推進)
ファクス番号:0595-63-4677

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。