メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
名張市イメージ

トップページ > くらし > ごみ・リサイクル > ごみ袋・粗大ごみ処理券 > 不法投棄物等回収専用ごみ袋について

不法投棄物等回収専用ごみ袋について

更新日:2016年04月15日

  • 不法投棄物等回収専用ごみ袋画像

    不法投棄物等回収専用ごみ袋

 これまで、名張市では、「家庭ごみ有料化」に合わせて地域の環境美化やごみステーションの清掃をしていただくために、ボランティア専用ごみ袋を作成し交付してきました。
 しかし、ボランティアという名称では本来の目的が不明瞭であることから、この度、名称を「不法投棄物等回収専用ごみ袋」に改め、ごみ袋も刷新しました。
 交付につきましては、現在のボランティア専用ごみ袋の在庫が無くなり次第となります。 

対象者

   名張市内において、道路等公共の場所に不法投棄されたごみの回収、街路樹の落葉清掃等で集めた落ち葉等の回収、ごみステーションの清掃および不適正排出物の回収をボランティアでしていただく方で、燃やすごみ及び燃やさないごみに分別し、ごみステーションに排出する個人又は団体を対象とします。

※例えば、以下の場合は対象外となります。
×指定管理契約又は維持管理契約を結んでいる公共施設(市民センター、公園等)の清掃(剪定した草木  
 類も含みます)
×民有地(空き地・空家を含む)の清掃(剪定した草木類も含みます)
×ごみステーション以外に排出する場合

サイ ズ

45リットルのみ
(旧ボランティア専用ごみ袋は45リットルと30リットルの2種類)

黄緑
(旧ボランティ専用ごみ袋は緑)

交付方法・場所

市環境対策室(市役所4階)窓口にて、所定の申請書に住所・氏名・団体名、使用目的等を記して申請してください。
1回の交付は、個人では20枚以内・団体では必要数とします。
なお、不要となった袋は返却してください。

使用方法 

○指定されたごみ排出日に1回について2袋までの排出でお願いします。

○使用に際しては、ごみを指定の分類(燃やすごみ・燃やさないごみ)に分別して不法投棄物等回収専用ごみ袋に入れてください。

       例:汚れの付いたペットボトルや容器包装プラスチック類 ➡ 燃やすごみの日に出してください。

         汚れの付いたびん・缶・ガラス類・金属類・その他のプラスチック類 ➡ 燃やさないごみの日に出してください。

○落葉や草木類は燃やすごみの日にお出しください。

○地域一斉清掃活動等により大量に排出される場合は、市販の透明または半透明のごみ袋を使用の上、伊賀南部環境衛生組合(電話番号:0595-53-1120)と事前協議のうえ、搬入許可および減免許可を得ていただき、伊賀南部クリーンセンター(伊賀市奥鹿野1990)へ持ち込んでください。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

地域環境部 環境対策室
電話番号:0595-63-7492(環境保全)・ 0595-63-7496(ごみゼロ推進)
ファクス番号:0595-63-4677

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。